さらに進化した新型「IS」登場 レクサス藤沢

10/20に発売された新しいISについてレクサス藤沢で取材しました。

 

「走る楽しさ」のあくなき追求

本格派スポーツセダンとして幅広い世代に人気のレクサス「IS」が、モデルチェンジしました。

「IS」の魅力といえば「走る楽しさ」。「運転して気持ち良い」というフィーリングに徹底的にこだわっています。2005年のデビューにあたってはサーキットも含めた世界中の道で何度もテスト走行を繰り返されてきたそうですが、今回はさらに空力性能の向上、サスペンションの軽量化・高剛性化が実現。「IS」の醍醐味、ドライバーの意のままに操ることができる優れた応答性も進化しているそうです。ステアリングは路面をとらえるタイヤの状況を手に取るように伝え、切れば意のままに応答。気持ちの良いハンドリングで、車両とのコミュニケーションを楽しみながら、走る感動をドライバーに与えてくれます。

スポーティーを極めたデザイン

レクサス「IS」の人気の理由は、世界でも高く評価されているデザイン。今回のモデルチェンジでは「Aggressive Sports」をテーマに、さらに個性が強まった印象。バックミラーに映る姿、前方を走行する姿、街を通り過ぎる姿、昼夜を問わずどこから見ても一目で「IS」と分かるようなデザインとなっています。インテリアも本来のスポーティーさと質感の二律がいずれもアップしているところが、さすが。メディアディスプレイが拡大され、ナビやオーディオの情報も大きく鮮明に表示。カップホルダーの使用性やアナログクロックの視認性の向上など、細かいところまで行き届いています。

「走る楽しさ」と「スポーティーデザイン」という個性が、より際立っている印象の新型「IS」。生まれ変わった「IS」の感性性能は見て、触れて、座って、走って、体感してみる価値大です。レクサスこだわりのスポーツセダンの更なる進化を、レクサス藤沢で確かめてみてはいかがでしょうか。

lexus02

レクサスの象徴でもあるスピンドルグリルは下部を大きく広げ、低重心でよりスポーティな印象に。LEDヘッドランプはアグレッシブな表情を増し、テールランプはL字型を3層に重ねた造形で奥行き感を表現。

スポーツセダンとしての品格、機能性、質感が高まった車内空間。ナビ画面の拡大と共にリモートタッチ側面に新たにボタンを設置することで操作もしやすくなりました。

 

スタッフに新型ISの進化についてお伺いしました。

安全なドライブをサポート

新たに取り入れたのが「Lexus Safety System +」。これは「交通事故死傷者ゼロ」を目指すレクサスが開発した最先端の予防安全パッケージです。

車両や歩行者をレーダーとカメラで検出し、警報ブザーや自動ブレーキで衝突回避または被害軽減をサポートする「プリクラッシュセーフティ」。車線の逸脱をいち早く察知しドライバーに注意喚起する「レーンディパーチャーアラート」。自動的にロー・ハイビームを切り替え安全な視界を確保する「オートマチックハイビーム」。先行車との速度を調節し、一定の車間距離を保ちながら追従走行する「レーダークルーズコントロール」。これらの革新的なプログラムで多面的に安全運転支援を強化しています。

見やすいナビで情報ゲット

メディアディスプレイが10 .3インチのワイドサイズに拡大。地図など運転中に知りたい情報をフルスクリーンで鮮明に表示。メニューと地図を同時に表示する際も、情報を妨げるストレスもありません。運転に集中ができるので今まで以上に快適なドライビングを楽しめます。

 lexus03

ショッピングモールが隣にあり、海も近く人気のエリアにあるレクサス藤沢。

【取材協力】レクサス藤沢
藤沢市辻堂新町4-3-2
TEL:0466-33-5550
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火曜日 他
レクサス藤沢HP

編集部イチオシ

  1. ボディメイクしながら美肌も実感 女性のための加圧トレーニング

    短時間のトレーニングで大きな効果が期待できると話題の加圧トレーニング。「興味はあるけれど自分もできる…
  2. 試してスッキリカラダづくりの第一歩 1社1組限定≪ANDA読者 特別チャレンジ企画≫

    5社(7店舗)から選べる 読者体験モニター募集!! 夏の特別ダイエット企画! 1ヶ月徹底ダイエ…
  3. ホテルメイドパンを食卓に ホテルニューグランドで販売開始

    ホテルメイドパン販売開始「ホテルニューグランド」

    ホテルメイドパンを食卓に ホテルニューグランド 本館1階「ザ・カフェ」では2019年5月7日(火)…
  4. 大手2社の一括不動産査定、QUOカードプレゼントも。

    大手2社が一括査定で一度に比較。不動産売却・相続のモヤモヤをスッキリ解決。

    「野村の仲介 +(PLUS)」「三菱UFJ不動産販売」 信頼・納得できる大手の査定額をチェック。 …

編集部日誌

  1. 2019大黒ふ頭
  2. Classic Japan Rally 2019 YOKOHAMA Y160
  3. 装いの横浜チャイナタウン入口
ページ上部へ戻る