セールスコンサルタントが語る レクサス 最新情報

今年11月19日、3年ぶりにマイナーチェンジされたフラッグシップセダンの「新型LS」。レクサスのシンボル的存在として君臨するLS。このマイナーチェンジが「他の車種にも少なからず影響してくる」と語るのはマネージャーの嶋岡禎之さん。セールスコンサルタントの遠藤潤二さんと共に新型LSの特徴を語ってもらいました。

車両の基本性能も飛躍的に向上LSオーナーにこそ、その変化を体感してほしいですね

-斬新なネーミング、新しいボディカラーの「銀影(ぎんえい)ラスター」が誕生しましたね
遠藤 新型LSのエクステリアの見どころは、新しい塗装技術により、深い陰影とハイライトを達成した新色ボディカラー「銀影(ぎんえい)ラスター」です。よりシャープなフォルムを演出してるんです。
嶋岡 レクサスはシルバーにこだわりがあります。また、カラーのネーミングが「漢字」なのもLSならではのこだわりですね。
-マイナーチェンジで、より「上品な走り」が進化したそうですね
嶋岡 凹凸路でのスムーズなサスペンションとタイヤの見直しにより、操舵応答性と車両の安定性を確保しつつ、静かさを追求した走りで、より快適な乗り心地を実感していただけると思います。特に3年前フルモデルチェンジしたLS のオーナーさまにぜひご体験いただきたいですね。
遠藤 そうですね。乗り心地、内装のつくり込みなど、変化を体感してもらえると思います。
-運転支援もさらに進化されたそうですが、新設定の「アドバンストパーク」とは
遠藤 人の感性に寄り添った最新の高度運転支援技術「LEXUS Teammate(レクサスチームメイト)」のもと、スイッチ操作でステ
アリング・シフト・アクセル・ブレーキ操作を制御できるシステムが「アドバンスト パーク」です。区画線のないスペースでも駐車をアシストしてくれるので、車体が大きなLS で、駐車に不安がある人に最適なシステムと言えます。
嶋岡 安全運転支援において、交差点右折時に直進してくる対向車などをミリ波レーダーとステレオカメラで検出してブザーと表示で知らせてくれる「交差点右左折支援」が搭載されているのは、LS とIS のみです。また、お客様のさらなる安心・安全を目指して、アクセルの踏みすぎや踏み間違いを検知するプラスサポート(急アクセル時加速抑制。※オプション)も新設されました。


アクセルの踏みすぎや踏み間違いを検知するプラスサポート(急アクセル時加速抑制。※オプション)が新設されました。※上図は作動イメージ


マネージャー 嶋岡 禎之さん(写真左)
1974 年生まれ。レクサス藤沢勤務14年。女性クライアントの多さでは藤沢でトップクラス。奥様と小学3年生のお嬢さんの3人家族。「気配りを忘れず、相手の立場に立った接客を心掛けています」
セールスコンサルタント 遠藤 潤二さん(写真右)
1972年生まれ。レクサス藤沢勤務13年。奥様とお子さん1人の3人家族。「整備士出身ならではの提案で、お客様に合わせた接客を心掛けています」。ピットクルーとしてレース経験も。


今までになかったワイド&ローなプロポーションにこだわった「新IS」

見た目もまったく新しい変化を遂げた走り屋のための「IS」

内外装だけでなく、走りの根幹に関わる骨格に至るまで、見た目にもまったく新しい「ビックマイナーチェンジ」を発表したレクサスのスポーツセダン「IS」。2013年のフルモデルチェンジ以来、マイナーチェンジは2回目となりました。
こちらは、セールスコンサルタントの前鶴さん・マネージャーの金城さんに語って頂きました。

ビッグマイナーチェンジしたIS、その魅力。

-新しいISの魅力とはどんなところですか
前鶴 乗り心地を重視した「IS」の最大の魅力は、エクステリアデザインです。スポーツセダンの原点に立ち返り、これまでになかったワイド&ローで流麗なクーペシルエットを生み出しました。また、従来から接合技術に着目していたIS ですが、今回溶接打点を追加し、高剛性化を実現。走行中の安定性が増しました。つまり、コンパクトスポーツセダンらしいきびきびとした走りが実現できたということです。新しいISは、乗り込んだ瞬間から走りたくなるコックピットに加え、足さばきがよくなったことで、日常の走行シーンにおいてもより気持ちのよい走りが感じられようになったのです。
金城 特にコーナリング時の後部座席の揺れが少ないのは、乗っていただければはっきりわかるはずです。また、クーペスタイルのシルエットでありながら、天井まわりや足元に十分なスペースを設けているので、後席からも前方への視界が確保され、開放感を伴う快適性が実現されました。
-走行中の安全性の部分ではいかがですか
金城 ISには、「予防安全シテム」がパッケージされています「予防安全システム Lexus Safety System+」では、緊急時操舵支援などの機能追加や車線認識性能の向上を実現。駐車場などにおける接触事故の低減や、車両周辺の安全確認をサポートする機能など、先進安全装備を積極的に導入しています。昼間の自転車運転者や夜間の歩行者も検知可能な「プリクラッシュセーフティ」の対応領域も拡大させ、LS同様交差点右折前に前方から来る対向直進車や、右左折時に前方から来る横断歩行者も検知可能となりました。


(左)タッチ式にすることで従来型よりも手前になり使いやすくなったセンターディスプレイ。
(右)レクサスでは、LS及びISのみに搭載された「交差点右左折支援」。交差点右折時に直進してくる対向車や右左折時に対抗方面から横断してくる歩行者を検出。衝突の可能性を知らせて、プリクラッシュブレーキを作動させるシステム。


マネージャー 金城 恒一さん(写真左)
1975 年生まれ。レクサス藤沢オープニングスタッフ。奥様と1歳の息子さんの3人家族。元ホテルマンで、無類の車好き。「車好きだからこそできる、お客様のニーズに合わせた“提案の引き出し”を多く持てるよう心掛けています」
セールスコンサルタント 前鶴 潤さん(写真右)
1973年生まれ。レクサス藤沢開業当初からのスタッフ。趣味はテニス、ゴルフ、キャンプ、スキーと多才。奥様と3人のお子さんの5人家族。所作の美しさには社内外から定評があるそう。「NOと言わない対応を心掛けています」

取材協力 レクサス藤沢 藤沢市辻堂新町4-3-2/℡:0466-33-5550
営業時間:10:00~19:00/定休日:火曜日 他

関連記事

編集部イチオシ

  1. 全国各地のクラフトビールを、家庭用本格ビールサーバーで!

    6月からは新たに7銘柄が追加され 取扱い銘柄は全国49社97銘柄(6/14現在)に。 ビール配送…
  2. グランドプリンスホテル新高輪(ノンアルコールカクテル「Cloud Nine」)

    プリンスホテル~バー・ラウンジ、結婚披露宴で楽しめるノンアルコールカクテル

    緊急事態宣言で注目が集まるノンアルコール飲料「ノンアルコールカクテル」のラインナップを拡充 株…
  3. 《Anda編集 おやつ部》8月にオープンしたティモーネの姉妹店、ジェラトリア 〝Toc tooc〟

    イタリア語でドアをノックする音、〝トクトック〟 原材料からこだわり抜いたフレーバー。生の果実や…
  4. グランピングで 特別な体験を Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験

    グランピングで特別な体験を ワンランク上のアウトドア体験

    glamorous + camping Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験 ド…
ページ上部へ戻る