“訪れる人を魅了する”おもてなしの心を大切に

レクサス豊田さんと中山さん

「チームレクサス」の一員として
温かい接客でお客様に快適なひとときを

レクサスオーナーは、「レクサストータルケア」など、車以外の付加価値に魅力を感じる人も少なくありません。今回は、接客力に定評がある「レクサス都筑見花山」にお邪魔し、店舗の顔でもあるセールスコンサルタントの豊田さん、レセプションスタッフの中山さんに話を伺い、そのスタッフの魅力に迫りました。

豊田さんインタビュー
セールスコンサルタントとして心掛けていることは?
現在300人のお客様を担当させていただいています。簡単なことではありませんが、そのお客様ひとりひとりと接点が持てるよう心掛けています。またレクサスのさまざまなサポート体制はあれど、お客様に不測の事態が起こったときは、〝誰よりも早く" 駆けつける(対応する)ことも信条としてきました。また、ハイクラスのお客様を相手に応対しますので、「常にお客様に教えていただく」気持ちを持つことも大切だと思ってきました。
豊田さんは昨年「レクサスセールスコンサルタント年間表彰」で優秀賞を獲得されたそうですね
はい。販売台数のみならず、お客様からの評価ポイントも対象になる全社的な表彰です。5年間、お客様に育てていただいたおかげだと思っています。
セールスコンサルタントは「お客様の車を通したあらゆる生活を支える仕事」です。夏休みの旅行のチケット手配も行いますし、納車時のシャンパンプレゼントの銘柄も選びます。歴代の店舗管理者に裁量が大きい仕事を任せていただけたおかげでもあります。また、それが最終的にお客様の満足度につながってくると思いますから、できるだけ「聞き手にまわる」ことも心掛けています。営業という立ち場で、形にないことを作り上げる瞬間はとても楽しいですね。
お客様とのエピソードで心に残る出来事はありますか?
まだ新人だったころです。大雨の日の夜、大きな事故を起こしたお客様がいらっしゃいまして、自ら駆けつけて事故対応しました。その出来事がきっかけとなって、そのお客様とは良好な関係が築けるようになりました。当時は無我夢中の応対でしたが、あの行動は間違いではなかったんだと実感できる出来事でした。
また、結婚記念日に納車されたお客様がその足で伊豆に旅行に行くという話を伺い、サプライズで、旅行先に花とシャンパンをお届けしたのですが、とても喜んでいただけたことも思い出深いです。
お好きな言葉ありますか?
「チームレクサス」という言葉が好きです。よくゼネラルマネージャーに「レクサスは一人で動くんじゃない、チームで動くんだ」と言われますが、そんなレクサスのこの体制が好きですね。レクサスバッジに思い入れがあり、何よりレクサスで仕事ができることを誇りに思います。

セールスコンサルタント
豊田 裕史さん

1992年生まれ、東京都出身。2015年に新卒で入社し同店は6年目。趣味はスキーとランニング。マイブームはバーでの“ひとり飲み”。「実家が自営業だったので、親が商売する姿を見て育ちました。その影響もあり、仕事は小売業、それも高級商材を扱ってみたいと考えていたんです」。「豊田」という名前にもレクサスとのご縁を感じているそうです。

中山さんインタビュー
中山さんのレセプションスタッフとはどんなお仕事ですか?
単なる受付ではなく、来店されたお客様にラウンジで快適に過ごしてもらうためにあらゆることを行うスタッフです。小笠原流礼法をベースにした呈茶や、季節ごとのイベントなどの企画や、レクサスコレクションのご案内もしています。
快適に過ごしていただく意味でお客様をお待たせしない、ラウンジをお仕事で利用される方には快適な環境をご提供するよう心がけています。
心に残るお客様とのエピソードはありますか?
自宅でフレンチブルドッグを飼っているのですが、同じ犬種を載せたお客様が初来店された時のことです。同じ犬種を飼っていたことで、セールスよりも私のほうがお客様との話が盛り上がってしまい、お客様からも「お店の雰囲気が良かった」と言っていただけて、新車をご購入くださいました。その後点検時には、ワンちゃんも連れてきてくれるので、毎回会えるのが楽しみです。
コロナ禍で、心掛けていらっしゃることはありますか?
お客様が少しでも快適に過ごして頂けるよう、室内のこまめな除菌に加え、呈茶にペットボトルを利用しています。あまり相応しくありませんが「おもてなし」の意味ではとても大切なことだと思っています。

レセプションスタッフ
中山 千明さん

相模原市出身。長年、輸入車販売店での接客業に携わってきたそう。ポリシーは「なんでもまじめに取り組む」。「白黒をはっきりさせたい性格なので、上司からの指示も具体的にかみ砕いて理解してから行動に移したいと思っています」。2017年から現職。無類の愛犬家で、休日はフレンチブルドッグ「ハロ」君の世話に忙しい日々を送っています。

レクサスオリジナルコレクション
中山さんオススメ! LEXUS collectionの新商品
レクサス販売店で購入できる「レクサスオリジナルコレクション」。その中から、中山さんがおススメするのは、今年3月に新発売したキャスター付きの「キャディバッグ」。
「スポーツファッションブランド『アドミラル』とのコラボレーションアイテムで、10個のポケットのほか、アンブレラホルダーがあって、収納性に優れています」。


季節の呈茶
フェイスブックでは、レクサスコレクションの紹介や、
季節の呈茶、イベントのお知らせなど発信中。
インスタグラムもスタートしました。


レクサス都筑見花山
横浜市都筑区大丸21-1
TEL:045-948-0021
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火曜日 他
レクサス都筑見花山HP

編集部イチオシ

  1. ABBA RESORTS IZU 坐漁荘

    老舗旅館を守りたい  クラウドファンディングでの支援開始

    【坐漁荘】伊豆高原 五十年を超える老舗旅館を守りたい 新型コロナウイルスの感染拡大による売上減…
  2. Anda美術品鑑定部

    Anda 「美術品鑑定部」 お宝無料鑑定!

    あなたの家の美術品を査定してみませんか Anda美術品鑑定部で無料査定ができます。 応募〆切…
  3. 「プロのアイロン台を家庭へ」という想いから手掛けた「サイトウ・アイロン・ボード」

    職人の技が光る「究極の仕上がり」を 追求した高級アイロン台

    立ったままアイロン掛けができる「スタンドタイプ」 カーブした表面に、先端部の湾曲と袖が付いたスタン…
  4. シャツ好きを魅了する 横浜生まれのオリジナルシャツ「STRIPES」

    10年着られる 上質な1枚を

    シャツ好きを魅了する 横浜生まれのオリジナルシャツ「STRIPES」 産地と連携して織りあげた…
ページ上部へ戻る