レクサスオーナーを魅了する、ホスピタリティを体感。 

レクサス藤沢

車以外の付加価値も「レクサストータルケア」として提供するレクサス。ここに魅力を感じるというレクサスオーナーも少なくありません。今回は接客力に定評のある「レクサス藤沢」でオーナーへのサービスを体感してきました。
担当してくれたのはレセプションスタッフの佐々木さん。早速、オーナーズラウンジで呈茶のサービスをして頂きました。小笠原流礼法をベースにした所作が美しく心が和みます。

レクサス藤沢での呈茶サービス
取材日が3月3日だったため、お茶菓子は桜餅。同行のスタッフは甘いものが苦手なので桜をあしらったおせんべいを出してくれました。
もちろん飲み物はこちらの希望を聞いてくれます。コーヒーに添えられたシュガーにもレクサスのエンブレムが。

「毎週木曜日はスイーツタイムとして、生菓子をお出ししています。オーナー様やご家族の方からの評判も良く、洗車やメンテナンス時でなくても、皆様気軽に立ち寄ってくださいます」と佐々木さん。
レクサス藤沢では毎週店内の生花を変更しているそう。生花のテーマや季節のディスプレイ・イベントの企画や呈茶の内容を考えるのもレセプションスタッフの仕事。
「コロナ禍ということもありお客様が快適に過ごして頂けるよう、室内のこまめな除菌に気を配っています。少しでもレクサス藤沢で心休まる時間を過ごしていただければ」と語る。細やかな心くばりと、いつ来ても新鮮な驚きを提供するレクサスの「おもてなし」を感じました。

レクサス藤沢
レセプションスタッフ 佐々木 さん
 レクサス藤沢への配属は昨年9月から。以前はトヨタモビリティ神奈川に5年間勤務。オフはスノーボード・シュノーケリング・ゴルフ・ロードバイクなどを楽しむスポーツマン。印象派の絵画が好きという一面も。
「ご来店頂いた方に心地よく過ごして頂くことはもちろんですが、お車の調子を伺ったり、新車が発表された際は実車のご案内やカタログで説明ができるよう勉強しています。」と佐々木さん。

レクサス藤沢 毎週テーマを決めて店内の飾り付けを変更している

毎週木曜日の呈茶はスイーツタイム。オーナーと家族・友人だけが楽しめる特別な時間を

毎週木曜日の呈茶はスイーツタイム。レセプションスタッフがセレクトした生菓子が提供される。老舗の逸品や話題のスイーツなど毎回楽しんでもらえるよう情報収集しているそう。
 バレンタイン・クリスマス・桃の節句など季節の飾り付けや店舗内の生花もコンセプトを決め毎週変更。この日のテーマは和モダン。※呈茶は希望に合わせ、紙カップでの提供も行っています。

レクサス藤沢

お客様の安全を第一に考えた感染症対策

レクサス藤沢では、来店されたお客様の安全を第一に考え感染症対策を行っています。
ソーシャルディスタンスを保つため、「オーナーラウンジ」「バーチャルショールーム」のレイアウトを変更。各部の除菌・拭き上げの徹底など、スタッフが一丸となって行う対策の中には、レクサスらしい心憎い配慮も。
各所に設置されたパーテーションはスピンドルグリルをモチーフにしたもの。入店時の手指の消毒やレストルームにはReOTTO「フレグランスハンドジェル」が置かれ、手荒れを気遣うレセプションスタッフの心くばりが伺える。

※レクサス藤沢では感染症対策をして接客を行っています。今回の取材では撮影時のみマスクを外して無言・または十分な距離を取って取材を行っています。(Anda編集部)

取材協力 レクサス藤沢 藤沢市辻堂新町4-3-2/℡:0466-33-5550
営業時間:10:00~19:00/定休日:火曜日 他

関連記事

編集部イチオシ

  1. 全国各地のクラフトビールを、家庭用本格ビールサーバーで!

    6月からは新たに7銘柄が追加され 取扱い銘柄は全国49社97銘柄(6/14現在)に。 ビール配送…
  2. グランドプリンスホテル新高輪(ノンアルコールカクテル「Cloud Nine」)

    プリンスホテル~バー・ラウンジ、結婚披露宴で楽しめるノンアルコールカクテル

    緊急事態宣言で注目が集まるノンアルコール飲料「ノンアルコールカクテル」のラインナップを拡充 株…
  3. 《Anda編集 おやつ部》8月にオープンしたティモーネの姉妹店、ジェラトリア 〝Toc tooc〟

    イタリア語でドアをノックする音、〝トクトック〟 原材料からこだわり抜いたフレーバー。生の果実や…
  4. グランピングで 特別な体験を Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験

    グランピングで特別な体験を ワンランク上のアウトドア体験

    glamorous + camping Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験 ド…
ページ上部へ戻る