第3回 逗子マリーナペットフェスタ 1/19(日)

第3回 逗子マリーナペットフェスタ2019

イラスト:鈴木英人さんによる PetFesta・リトグラフ

台風19号に伴い延期した『第3回 逗子マリーナペットフェスタ2019』が2020年1月19日(日)リビエラ逗子マリーナで開催されます。

このイベントは、5年連続で「殺処分ゼロ」を達成する神奈川県の取り組みにリビエラグループが賛同した取り組み。ペット同伴で潮風を感じながらのんびり過ごすことをコンセプトに「守ろう 輝くいのち、広げよう 生きる喜び」をキャッチフレーズとして、ペットの家族化が進む現代社会において、イベントを通じ「ペットと人が共生するサスティナブルで豊かな街づくり」を発信しSDGs(持続可能な開発目標)を推進するもの。
参加費や収益の一部は、神奈川県「かながわペットいのち基金」に寄附されます。

普段は開放していないリビエラ逗子マリーナのプールエリアで、逗子マリーナでしか体験できない「ペット同伴クルージング」や、お子様の職業体験として「トリマー体験」他、こだわりのペット関連の出店ブース、譲渡会や動物ふれあいタイム、ワークショップ、クイックトリミングや爪切りサービスなど、ペットと一緒に愉しめるコンテンツが盛りだくさん。

第3回 逗子マリーナペットフェスタ2019

また毎回非常に盛り上がる、恒例のチャリティオークションではスペシャルサポーターの、神奈川県 黒岩知事・タレントの堺正章さん・女優の杉本彩さん・中日コーチの波留敏夫さん・俳優の宝田明さん、玩具コレクターの北原照久さんらが寄付する豪華なオークション品が出品されます。
画家の鈴木英人さんがチャリティで制作されたイベントロゴ入り「お散歩バック」のプレゼントも(先着順)。

第3回 逗子マリーナペットフェスタ 2020

日時:2020年1月19日(日)10:00~15:00予定
場所:リビエラ逗子マリーナ
チャリティ参加料:ひとり1,000円以上(乳幼児 無料)
*先着でエコバック「イベントロゴ入りお散歩バック」をプレゼント
*参加費や収益の一部は、神奈川県へ寄付
内容:ペット同伴クルージング他、チャリティオークション、出店ブースなど

リビエラ逗子マリーナ
JR鎌倉駅より無料シャトルバス運行あり
JR逗子駅よりバス12分
神奈川県逗子市小坪5-23-16
リビエラ逗子マリーナ

日本有数のマリーナとして1971年に誕生した敷地面積16.3万㎡の「リビエラ逗子マリーナ」は、ヨットハーバー、レストラン(3店舗)、バンケット(5会場)、マンション(9棟1,200室)、チャペル、テニスコート(4面)等の施設を有する、リビエラグループが神奈川県逗子市で展開するマリーナリゾート。湘南の海に囲まれ大海原の向こうに富士山を望む抜群のロケーションを備え、ロケ地としても有名。現在、全11室のスモールラグジュアリーホテル「マリブホテル」に加え、日本初上陸となるレストラン「マリブファーム」を新たに建設中で、2020年3月26日開業を機に滞在型マリーナリゾートへ生まれ変わります。◎公式サイト https://www.riviera.co.jp/zushi/

編集部イチオシ

  1. シャツ好きを魅了する 横浜生まれのオリジナルシャツ「STRIPES」

    母の日のプレゼントに10年着られる 上質な1枚を

    シャツ好きを魅了する 横浜生まれのオリジナルシャツ「STRIPES」 産地と連携して織りあげた…
  2. 北海道産の新鮮な野菜を食卓に

    ホテルで使用されているこだわり野菜 全国23箇所でホテル・旅館を運営する野口観光グループは、宿泊客…
  3. 家で気軽に楽しめる本格ワイン

    ワイン通のみならず、海外のワイン生産者もわざわざ訪れるお店が「ロックス・オフ」。店主は前職からワイン…
  4. 損をしない相続税対策を

    人生100年時代の到来、ご自身の今後の生活やご家族の将来を考えると、どのように財産を継承していくかは…
ページ上部へ戻る