【編集部日誌】川崎大師風鈴市

川崎大師風鈴市

【某編集の休日散歩】2018年7/21(土)川崎大師風鈴市
あまりの暑さに、近場で電車散歩に。
日本全国の風鈴が集まる夏の風物詩「川崎大師風鈴市」。
涼しげな音と形が涼を誘う。

神奈川県からは、小田原ふうりん(鋳物)
厚木花はり風鈴(ガラス)が出展

会場にはミストシャワーが設置されており
この人混みでも思いのほか暑さは緩和されていた。
参道の昔懐かしい雰囲気も楽しい。
2018年7/22(日)迄開催

編集部イチオシ

  1. ヤマハ 大人の音楽レッスン

    「やりたい」のスタートに年齢制限はない。それが大人の音楽。

     楽器を手にして音楽を楽しむミドルからシニアエイジが増えている。初心者だが憧れの楽器に挑戦してみたい…
  2. 裸眼の生活で行動力もアップします!

    小さな文字が読みにくい、新聞や本を読む時につい遠くに離してしまう、といった症状で気づく場合が多い老眼…
  3. 3rdリビング

    天然素材のオーダー家具で生み出すライフスタイル

    無垢材を使用したオーダーメイド家具を製作している「3rd」(サード)。 ひとりひとりの生活スタイル…
  4. 今年2回目となる新横浜花火大会2019

    「新横浜花火大会2019」7月25日(木)

    港北区制80周年を祝した花火大会 日産スタジアムのある新横浜公園で、今年2回目となる「新横浜花火大…

編集部日誌

  1. 小田原 報徳二宮神社の紫陽花
  2. ルーフトップビアガーデン夜景
ページ上部へ戻る