【編集部日誌】猫と紫陽花

曹洞宗大本山總持寺、梅壽庵(ばいじゅあん)脇の小道の猫

【某編集の休日散歩】紫陽花の撮影を兼ねて鶴見を散策
かわいい猫のかくれんぼに遭遇。
曹洞宗大本山總持寺、梅壽庵(ばいじゅあん)脇の小道。
満開になるとあじさいロードになる隠れたスポットです。
仏教詩人 坂村真民の詩が心にしみます。

鶴見大学歯学部付属病院のフェンスから窮屈そうに頭を出す紫陽花もほんのり色づきはじめた株が増えてきています!

編集部イチオシ

  1. Anda美術品鑑定部

    Anda 「美術品鑑定部」 お宝無料鑑定!

    あなたの家の美術品を査定してみませんか Anda美術品鑑定部で無料査定ができます。 [con…
  2. 北海道産の新鮮な野菜を食卓に

    ホテルで使用されているこだわり野菜 全国23箇所でホテル・旅館を運営する野口観光グループは、宿泊客…
  3. 空気清浄機外観。特許出願中の独自技術が詰まったクラス最高レベルの集塵、脱臭、除菌・抗ウィルス性能

    新幹線で培った最先端の業務用空気清浄機で蓄積した技術をご家庭に。

    特許出願中の独自技術が詰まったクラス最高レベルの集塵、脱臭、除菌・抗ウィルス性能を持つ、家庭用の領域…
ページ上部へ戻る