【編集部日誌】リニューアルオープンした北鎌倉の古民家カフェで野菜いっぱいランチ

古い建物が多く残り、上手く再利用されている古都・鎌倉。
JR線「北鎌倉」駅近くにある古民家レストラン「COTONOHA(コトノハ)」が、2月8日にヴィーガンフェとしてリニューアルオープンしたとの事で、今見ごろの梅の散策もかねてさっそくお店に行ってきました!

「COTONOHA」は古民家を活かした和風のお店。料理は「精進料理のような和食」というイメージでしたが、リニューアルしたメニューは手軽でリーズナブルになり、以前とだいぶ印象が変わっていました。

「ヴィーガン」と「ベジタリアン」は何が違うのだろうか?と思って調べてみると、ヴィーガンは肉・魚だけでなく動物性の素材である卵・乳製品、蜂蜜なども使わない「菜食」なんだとか。
「COTONOHA」では初心者でも食べやすい「ヴィーガン」を目指しているそうで、色鮮やかでオシャレなプレートは動物性食材を使っていないとは思えない満足の一品でした。

テイクアウトも出来るので、ヴィーガン料理を手軽に楽しみたい方はぜひお試しください。


散策の方は、庭園が美しい「東慶寺」へ(鎌倉市山ノ内1367)。
梅が満開でとてもキレイでした。

COTONOHA(コトノハ
神奈川県鎌倉市山ノ内842
JR線「北鎌倉」駅徒歩4分
TEL.0467-91-1914
営業時間 11:30~17:00
定休日 水・木曜日

公式インスタグラム https://www.instagram.com/cotonoha.kitakamakura/

関連記事

編集部イチオシ

  1. 働く場所が自由になれば発想も自由になる

    Work×Vacation=ワーケーション ニューノーマル時代、テレワークの浸透により働く場所は …
  2. 湘南で人気の洋菓子店がCIAL横浜に登場!

    湘南地域に11店舗を持つ人気の洋菓子店「葦(あし)」が3/12(金)、CIAL横浜に焼菓子・半生菓子…
  3. 空気清浄機外観。特許出願中の独自技術が詰まったクラス最高レベルの集塵、脱臭、除菌・抗ウィルス性能

    新幹線で培った最先端の業務用空気清浄機で蓄積した技術をご家庭に。

    特許出願中の独自技術が詰まったクラス最高レベルの集塵、脱臭、除菌・抗ウィルス性能を持つ、家庭用の領域…
ページ上部へ戻る