【編集部日誌】喧騒を離れ 静かな春の足音を楽しむ

春の鎌倉 収玄寺

【編集部日誌】2021年2月12日
江ノ電長谷駅からすぐの収玄寺。
手入れの行き届いた境内は、季節の花木が参拝客を楽しませてくれます。

春の鎌倉 収玄寺
境内は小さいけど、この日もたくさんの花が楽しめました。
黄色の梅は蝋梅。甘い香りが漂います。早咲きの桜も🌸

春の鎌倉 収玄寺
境内には蕪珈琲(カブラコーヒー)という古民家を改造した素敵なカフェもあるのですが、取材の合間に立ち寄ることが多いので、開店日になかなか当たりません。 通りにopenの看板が出ていたらぜひ行ってみてください。

蕪珈琲 kabura coffee」(カブラコーヒー)の記事はこちら

日蓮宗 収玄寺
江ノ電長谷駅より徒歩1分
鎌倉市長谷2-15-12
0467-25-3238
参拝は無料

関連記事

編集部イチオシ

  1. 全国各地のクラフトビールを、家庭用本格ビールサーバーで!

    6月からは新たに7銘柄が追加され 取扱い銘柄は全国49社97銘柄(6/14現在)に。 ビール配送…
  2. グランドプリンスホテル新高輪(ノンアルコールカクテル「Cloud Nine」)

    プリンスホテル~バー・ラウンジ、結婚披露宴で楽しめるノンアルコールカクテル

    緊急事態宣言で注目が集まるノンアルコール飲料「ノンアルコールカクテル」のラインナップを拡充 株…
  3. 《Anda編集 おやつ部》8月にオープンしたティモーネの姉妹店、ジェラトリア 〝Toc tooc〟

    イタリア語でドアをノックする音、〝トクトック〟 原材料からこだわり抜いたフレーバー。生の果実や…
  4. グランピングで 特別な体験を Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験

    グランピングで特別な体験を ワンランク上のアウトドア体験

    glamorous + camping Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験 ド…
ページ上部へ戻る