元町リセンヌ小路、横浜の手作り「手縫いの革小物展」6月24日(日)まで

多数の皮小物の並ぶMWL STORE店舗風景

手仕事のこだわり品と銘茶「器とお茶と暮らしの品」を揃えた
MWL STORE内にて「.URUKUST」によるレザーの作品展・受注会を開催

既成概念に捉われない様々な手法や斬新なアイデアが美しいミニマルデザインのレザー機能性と簡潔さ、スタイルを合わせ持った今までにない新しいデザイン。
それが「.URUKUST/ウルクスト」の提案するレザープロダクト。

余分なパーツを減らすことで、使い込むほどに革本来の強さ、しなやかさが活きてくるシンプルな構造。既成概念に捉われない様々な手法や斬新なアイデアが美しいミニマルデザインを生み出しています。

また、革という素材にもとことんこだわっており、独自の仕様で鞣された上質なフルグレインレザーは「一生モノ」の耐久性と美しさを持ち、永く使い込むほどに上品な艶と味が楽しめるのです。

.URUKUST/TSUKURU「つくる」を体験することで見えてくるもの

横浜市のアトリエ.URUKUST(ウルクスト)/土平恭栄さんの製作風景横浜市都筑区にアトリエを構える .URUKUST(ウルクスト)/土平恭栄さんは、美しい革小物の半完成品キットのデザインのみならず革小物・鞄作りのワークショップの講師を務める側面もあります。そこには「つくる選択肢もある」ということを広めたい、という想いがあるからです。

つくることで素材や手法を体感し、これまで気づけていなかった出来の良し悪しに目が届くようになります。いい素材やいい仕立てを見抜く力、現代で失われがちな本当にいいものが分かる面白さ、値段だけではわからない良さを伝えて生きたい、そんな願いがあるのです。
深いこだわりがやわらかく包み込まれた「一生モノ」のレザー、この機会にぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。
日本各地の手仕事の器と上質なレザーが並ぶ

◆会期:2018年6月1日(金)~6月24日(日)
◆会場:MWL STORE (エムダブリュエル ストア)

◆JR石川町駅元町出口徒歩1分 横浜市中区石川町1-19
◆12:00~19:00 ◆定休日:月~水 ※祝日の場合は営業
◆Tel.045-662-5507

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

編集部イチオシ

  1. 2013年1月に神奈川県で結成されたロックバンド。Suchmos

    湘南出身バンド「Suchmos」新譜リリース。横浜アリーナでワンマンライブも。

    2018NHKサッカーテーマ「VOLT-AGE」、Honda『VEZEL』のCM曲「808」等、全7…
  2. どこか懐かしい雰囲気の和食器店

    温もりのある一点モノの和食器で、日々の暮らしを味わい深いものに。

    茅ヶ崎駅南口から徒歩2分、2018年4月にオープンした 和食器中心のセレクトショップ、日日器(ひび…
  3. 〜えのすぱ1日体験会〜6/28(木)・7/2(月)・7/22(日) 自分のカラダを知ろう「湯のチカラ」で美しく健やかに

    神宿る江の島唯一の天然温泉を有する「江の島アイランドスパ」は気軽に行けるシーサイドリゾート。目の前に…
  4. 平均して45歳前後から始まる老眼。その「老眼治療」の最前線。

    小さな文字が読みにくい、新聞や本を読む時につい遠くに離してしまう、といった症状で気づく場合が多い老眼…

美味だより

  1. 特別な日にこそいただきたい本格フレンチの一品
  2. 美しい和食の一品
  3. 豊富な肉料理が並ぶ
ページ上部へ戻る