企画展 ヴィンテージアロハシャツの魅力 茅ヶ崎市美術館で開催中

ヴィンテージアロハシャツの魅力

茅ヶ崎市 ホノルル市×郡 姉妹都市締結5周年記念
ヴィンテージアロハシャツの魅力 COLLECTION by SUN SURF
9月12日(土)~11月8日(日)開催

日本の夏の風景にすっかり馴染んだアロハシャツ。茅ヶ崎市では夏のクールビズスタイルとして正式採用されています。
しかし、アロハシャツとはそもそもどのようなシャツなのでしょうか。どうしてハワイで生まれたのか。なぜ明るく派手なのか。日本の着物の紋様にある、龍や虎などの和柄もアロハシャツなのか。年代によって変化はあるのか。など、考えてみるとよく知らないことばかり。
茅ヶ崎市美術館では、9月12日から茅ヶ崎市とホノルル市・郡との姉妹都市締結5周年を記念して「ヴィンテージアロハシャツの魅力」を開催しています。

公立美術館でのアロハシャツの展示は国内初。ヴィンテージならではの魅力を堪能!

アロハシャツブランドSUN SURFのディレクターであり、世界的なアロハシャツコレクターとしても知られる小林亨一氏(東洋エンタープライズ株式会社代表取締役)の貴重なコレクションから選りすぐった、1930 年代から1950 年代にかけて作られた貴重なヴィンテージアロハシャツを展示。その魅力を伝えるとともに、ハワイの歴史、日本文化と日本人に深く関係するアロハシャツの全貌を紹介します。
公立美術館でのアロハシャツの展示は国内初

  1. LAND OF ALOHA ランド・オブ・アロハ 1956年 所蔵:東洋エンタープライズ株式会社
  2. THE SONG OF HAWAII ザ・ソング・オブ・ハワイ 1950年代前期 所蔵:東洋エンタープライズ株式会社
  3. ONE HUNDRED TIGERS 百虎 1950年代前期 所蔵:東洋エンタープライズ株式会社
  4. EAGLE & Mt. FUJI 富士・鷹・茄子 1950年代前期 所蔵:東洋エンタープライズ株式会社
  5. VIEW OF MIAMI ビュー・オブ・マイアミ 1950年代後期 所蔵:東洋エンタープライズ株式会社
  6. RED SNAPPER 真鯛 1950年代後期 所蔵:東洋エンタープライズ株式会社

設立55周年の東洋エンタープライズ株式会社の協力で、現代の服飾史の一端を紐解いていく、またとない機会。

東洋エンタープライズ株式会社
1965年東京都墨田区で設立。1940年代に創業した前身の会社、港商商会から始まる。第二次世界大戦後、連合国軍の占領下で進められた財閥解体によって誕生した会社のひとつで、生地などの輸出入を行っていた。戦後間もない混乱の中、米軍将校を相手とした土産物(スーベニア)として、オリエンタルな刺繍を施した土産物のジャンパー(現在では「スカジャン」と呼ばれる)を販売。港商から始まり、現在は TAILOR TOYO(テーラー東洋)の名で半世紀以上にわたってスカジャンを作り続けている。代表取締役社長の小林亨一は、世界的なヴィンテージ・アロハシャツのコレクターであり、研究家としても知られている。

SUN SURF
アロハシャツの黄金期とされる1930年代~1950年代。この期間に作られた、いわゆる「ヴィンテージ」と呼ばれるレーヨン製アロハシャツの再現したモデルを中心に展開するブランド「SUN SURF(サンサーフ)」は、1970年代に立ち上がった。創業から資料として収集し続けた数千着にも及ぶヴィンテージのアロハシャツを分析。「アートを着る」と言ってもいいほどプリントのデザインが主役となるアロハシャツにおいて、最大の特徴である鮮やかな発色と深みのある色合いを表現するため、抜染やオーバープリントといった当時の捺染手法を再現。いまや貴重で入手困難なヴィンテージアロハシャツの魅力をより多くの人々が楽しめるよう、各部のディテールにこだわり、数多くの名作を現代に甦らせている。

  • 会期/2020年9月12日(土)~11月8日(日)
  • 時間/10:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日/月曜日(ただし9 月21 日は開館)、9月23日(水)
  • 会場/茅ヶ崎市美術館 展示室1・2・3 (〒253-0053 神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-4-45)
    茅ヶ崎美術館 公式サイト http://www.chigasaki-museum.jp
  • 観覧料/一般800円(700円)・大学生600 円(500 円)・市内在住65 歳以上400 円(300 円)高校生以下、障害者およびその介護者は無料 ※( )内は20 名以上の団体料金
  • 主催/公益財団法人茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団
  • 協力/東洋エンタープライズ株式会社

※状況によって会期が変更になる場合があります。
※来館の際は、感染症対策への協力をお願いしています。詳しくは公式サイトををご覧ください
※10名以上の団体は、入場方法を制限する場合があります

入館時アロハシャツ着用、またはオリジナルマスク“ALOHAマスク茅ヶ崎”を着用で、観覧料が100円引きに!

ホノルル市・郡との姉妹都市協会締結5周年を記念した企画展「ヴィンテージアロハシャツの魅力 COLLECTION by SUN SURF」の開催に伴い、オリジナルマスクを8月1日(土)より販売しています。

姉妹都市協定締結5 周年記念『A L O H A マスク茅ヶ崎』マスクのデザインには、茅ヶ崎市観光協会で販売中の姉妹都市協定締結5周年記念のオリジナルアロハシャツの柄を採用。ツツジやサザンC、えぼし岩といった茅ヶ崎市ゆかりのシンボルや、SUP、フラ、ウクレレなど両市に共通する文化や資源等のイメージを散りばめています。
マスクを購入した人はコラボレーション企画として、同展の観覧料が100円引きになる特典が付きます。
※取扱店舗や販売状況など詳細は、公益財団法人茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団webサイトhttp://www.chigasaki-hall.jp/をご覧ください。

編集部イチオシ

  1. スタッフは全員女性! 駅から徒歩3分の相続税専門事務所

    茅ヶ崎市で相続税を専門とする税理士法人「はるか」。開業以来毎年100件以上の相談件数と、40件(20…
  2. 収益を目的とした賃貸用不動産が注目される理由

    予期せぬ新型コロナウィルス感染拡大により、経済や私達の生活に大きな影響が現れているなか、不透明な将来…
  3. 空気清浄機外観。特許出願中の独自技術が詰まったクラス最高レベルの集塵、脱臭、除菌・抗ウィルス性能

    新幹線で培った最先端の業務用空気清浄機で蓄積した技術をご家庭に。

    特許出願中の独自技術が詰まったクラス最高レベルの集塵、脱臭、除菌・抗ウィルス性能を持つ、家庭用の領域…
ページ上部へ戻る