職人の技が光る「究極の仕上がり」を 追求した高級アイロン台

「プロのアイロン台を家庭へ」という想いから手掛けた「サイトウ・アイロン・ボード」

立ったままアイロン掛けができる「スタンドタイプ」
カーブした表面に、先端部の湾曲と袖が付いたスタンドタイプの最上位機種。6段階の高さ調節ができ、折りたたんでの収納も可能。アイロン置きも付属しています。

理想的なフォルムを実現「サイトウ・アイロン・ボード」

100年近く、服を大切にする人に向き合い続けた職人が「プロのアイロン台を家庭へ」という想いから手掛けた「サイトウ・アイロン・ボード」。衣類の曲線に吸いつくようにフィットする唯一無二の掛け心地が特徴です。

独自の三層構造や、ぐらつかない丈夫な脚の作りなどのこだわりの逸品。2019年グッドデザイン賞受賞

蒸気をためて熱を逃さない独自の三層構造や、ぐらつかない丈夫な脚の作りなどのこだわりが支持され、20年以上愛用する方もいる優れた逸品。2019年にはグッドデザイン賞も受賞しています。

 

サイトウ・アイロン・ボード HS-17
¥25,300(税込)

【カラー】白、チェック柄
【サイズ】長さ約114×幅約54×高さ約66~88cm(6段調節)(収納時:長さ約122cm、厚さ約12cm)
【重さ】約7.0kg
【材質】本体:ポリエチレン、フェルト:ポリエステル、脚:スチール(クロームメッキ)、脚部キャップ:硬質ゴム、アイロン置台:スチール、カバー:綿
【生産国】日本製 ●1年間の保証付き

ご注文時「Andaを見て」で専用替えカバー¥2,640(税込)プレゼント

※インターネット、ファックスから購入の際も備考欄等に明記を

注文は公式サイト、フリーダイヤル、FAXから
https://saitoironingboard.shop/
フリーダイヤル:0800-888-5689
FAX:045-159-9336

〈製造・販売〉株式会社クロスドッグ
サイトウアイロンボード製作所
http://www.saitoironingboard.jp/
横浜市泉区上飯田町4159-4
TEL:045-650-2920

関連記事

編集部イチオシ

  1. 【編集部日誌】秋の鎌倉宮 紅葉を愉しむ

    2021年11月26日(金)鎌倉宮 鎌倉宮は、後醍醐天皇の皇子で、14世紀(鎌倉時代末期)…
  2. 小机城址市民の森 竹灯籠まつり

    【編集部日誌】小机城址市民の森 竹灯籠まつり

    【編集部日誌】2021年11月6日(土) 横浜市港北区小机町 横浜市内にある中世の城郭跡「小机…
  3. パンカフェ・ニコのアクアパッツァセット

    【編集部日誌】茅ヶ崎の週末限定隠れ家パン屋さん

    2021年3月にオープンした「パンカフェ・ニコ」は、自家製酵母を使って作られたパンが楽しめるベーカリ…
  4. 【編集部日誌】北鎌倉の隠れ家カフェで絶品カレーと贅沢タルト

    北鎌倉にあるおしゃれなカフェギャラリー「grand K」(グランケー)。 綺麗に整えられたお庭から…
ページ上部へ戻る