<美味だより-鎌倉>炊きたての土鍋ご飯とこだわりの汁物 「心が喜ぶ」和朝食

基本の一飯一汁と向付に副菜

シンプルながら、奥深い美味しさ。
どこか懐かしい日本の朝食が頂ける「朝食喜心 kamakura」

土鍋で炊き上げられた白ご飯2018年4月にオープンした「朝食喜心 kamakura」は“一飯一汁”を基本とした、こだわり抜いた和朝食を頂ける話題のお店。

お米からご飯に変わる瞬間の「煮えばな」から、香ばしい「おこげ」まで、飯椀によそう度に都度、その表情を変えていくのは土鍋で炊き上げられた白ご飯ならでは。お米の細やかな風味の変化が楽しめます。

また、ご飯とともに頂く汁物は出汁の旨みと季節の食材を目いっぱい味わえる1杯。気分によって、みそ汁・けんちん汁・トマトスープの3種類から選べるのもうれしい。カウンター越し、笑顔で迎えてくれる店舗スタッフ

さらに、こだわり抜かれた「日本の朝食」に使われる器は、鎌倉を拠点に各地で「うつわ」の美しさを伝え続ける「うつわ祥見」監修。その美しいうつわの中から、お好みの飯碗を選ぶことで、お味だけでなく心も楽しいお食事です。

お店は朝8時から15時30分まで、5枠の時間帯予約制(1枠1時間半)。金・土・日曜日の夜はお酒を楽しめるバル営業も。

喜心の朝食/2,500円+税

向付/​本日の地野菜

一飯一汁/土鍋で炊き上げた白ご飯・お好みの汁物・本日の魚(炭焼き)・お漬物
※別途、追加できる一品料理もあります

朝食喜心kamakura

Tel.0467-37-8235
◆鎌倉市佐助 1-12-9
◆8:00~15:30(14:00L.O.)
◆木曜日定休(イベント開催日除く)
https://www.kishin.world/

【ANDA7月号プレゼント】【喜心の朝食】を1名様に無料でご招待致します。
ご応募はこちら(締切2018年7月31日)

関連記事

編集部イチオシ

  1. 【編集部日誌】テラスから抜群の眺望!サーフ&ターフのお店「Windera Cafe(ウインデラカフェ)」

    富士山と江ノ島と海を眺めながら食事ができる、七里ヶ浜の新スポット「トライアングル七里ヶ浜」。そのテナ…
  2. ブーランジュリー・ユイベーコンエッグ

    【編集部日誌】人気パン屋さん4店舗目!平塚のくつろぎスポット

    藤沢で大人気のパン屋さん「ブーランジェリー・ユイ」の新店舗として2021年2月にオープンした平塚店。…
  3. 7325COFFEE外観

    【編集部日誌】藤沢・菖蒲沢のアットホームなコーヒーショップ

    鵠沼海岸で人気だった「7325COFFEE(ナミニコ コーヒー)」が、2021年7月藤沢市菖蒲沢に移…
ページ上部へ戻る