風を生み出す木陰のつくり方

快適な住まいづくり

まだまだ寒さは続いていますが、美しい梅が春の訪れを感じさせてくれる今日この頃。木々や草花が活気づく春は庭も華やかになり、ガーデニングが楽しめるベストシーズンです。

庭の緑は見ているだけで心地よいものですが、元気に育つ木々を放っておくと風の通りが悪くなってしまいます。そこでおすすめするのが、繁りすぎた枝を抜く「透かし剪定」です。

日本独自の技術である「透かし剪定」。枝の途中で切る「切り戻し剪定」とは違い、混みすぎた枝を間引く(透かす)ことで風通しを良くします。特に梅雨の雨でぐんぐん成長し、葉が生い茂る夏は虫や病気が発生しやすい時期。透かし剪定で風の流れをつくっておけばこのようなトラブルを防ぎ、暑い時期でも涼しげな木陰の空間も生まれます。

kirigaya04

kirigaya01
風が通りぬける雑木

kirigaya02
木漏れ日をつくり出す緑の日よけ

爽やかな風、剪定した枝の間からこぼれる木漏れ日が心地よいお庭。読書をしたり食事を楽しんだり、部屋にいるように寛ぎたいですね。少しの工夫とお手入れで快適なお庭にしてみませんか。

株式会社キリガヤ 湘南藤沢店
〒251-0025 藤沢市鵠沼石上2-8-8(アウトテリア民園内)
TEL:0466-47-3351
営業時間:10:00〜18:00(水曜定休)

関連記事

編集部イチオシ

  1. 9/29(木)ピンクリボンセミナー湘南2021 in 鎌倉プリンスホテル

    9/29(木)ピンクリボンセミナー湘南2022 in 鎌倉プリンスホテル

    自分のため 家族のために 楽しみながら乳がんのことを知ろう 10月はピンクリボン月間。ピンクリボン…
  2. 小田原六左衛門お茶漬け

    【編集部日誌】小田原駅直結・老舗魚商の直売所でいただく極上魚介

    小田原駅直結の商業施設「ミナカ小田原」にある「小田原新城下町」は江戸時代にワープしたかのような街並み…
  3. 《Anda編集 おやつ部》たっぷりフルーツを味わう鎌倉の「大人」パフェ

    鎌倉、若宮大路にオープンしたばかりのパフェバー「fruteria 7」(フルテリア シエテ)。 コ…
  4. 全国各地のクラフトビールを、家庭用本格ビールサーバーで!

    6月からは新たに7銘柄が追加され 取扱い銘柄は全国49社97銘柄(6/14現在)に。 ビール配送…
ページ上部へ戻る