装いの横浜チャイナタウン―華僑女性の服飾史 6/30(日)まで

装いの横浜チャイナタウン―華僑女性の服飾史

装いからたどる 港町・横浜の歴史

横浜では1859年の開港以来160年にわたり、中国系の人びとの暮らしが営まれてきました。チャイナドレス「旗袍」(チーパオ)の歴史を紐解くとともに、横浜華僑女性の装いの変遷を、その衣装を身につけた個々人の横顔にも触れながら紹介する企画展が横浜ユーラシア文化館で開催されています。
自らのコレクションの一部を出品し、展示監修にも関わる中国服コレクターの広岡今日子さん
による展示関連講演会も行われます。

装いの横浜チャイナタウン―華僑女性の服飾史

Clad in History and Glamour: Chinese Women and Their Clothing in Yokohama Chinatown
会期:2019年4月13日(土)~6月30日(日)
会場:横浜ユーラシア文化館
観覧料:一般300円、小・中学生150円

展示のみどころをを逃さないギャラリートーク
学芸員の解説を聞きながら展示が観覧できます。
【参加費】企画展観覧料のみで参加費は無料。
2019年4月20日(土)15:00~
5月5日(日)17:00~、5月24日(金)15:00~
6月28日(金)15:00~

企画展「装いの横浜チャイナタウン」関連ワークショップ
中国結びにチャレンジ! 中国系の衣装を体験!
中国の伝統工芸「中国結芸」や衣装の試着が楽しめます。
【日時】本企画展開催中の土、日、祝日9:30~16:30(受付は16:00まで)
【会場】1階図書コーナー
【参加費】無料

■会期中に無料開館日もあります。
2019年5月25日(土)、5月26日(日)、6月2日(日・開港記念日)
会期中の延長開館日・・・午後7時まで開館
2019年5月5日(日)、5月25日(土)、6月2日(日・開港記念日)

横浜ユーラシア文化館

・みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口すぐ
・JR「関内駅」南口・市営地下鉄関内1番出口から徒歩約10分
神奈川県横浜市中区日本大通12
http://www.eurasia.city.yokohama.jp/

編集部イチオシ

  1. ボディメイクしながら美肌も実感 女性のための加圧トレーニング

    短時間のトレーニングで大きな効果が期待できると話題の加圧トレーニング。「興味はあるけれど自分もできる…
  2. 試してスッキリカラダづくりの第一歩 1社1組限定≪ANDA読者 特別チャレンジ企画≫

    5社(7店舗)から選べる 読者体験モニター募集!! 夏の特別ダイエット企画! 1ヶ月徹底ダイエ…
  3. ホテルメイドパンを食卓に ホテルニューグランドで販売開始

    ホテルメイドパン販売開始「ホテルニューグランド」

    ホテルメイドパンを食卓に ホテルニューグランド 本館1階「ザ・カフェ」では2019年5月7日(火)…
  4. 大手2社の一括不動産査定、QUOカードプレゼントも。

    大手2社が一括査定で一度に比較。不動産売却・相続のモヤモヤをスッキリ解決。

    「野村の仲介 +(PLUS)」「三菱UFJ不動産販売」 信頼・納得できる大手の査定額をチェック。 …

編集部日誌

  1. Classic Japan Rally 2019 YOKOHAMA Y160
  2. 装いの横浜チャイナタウン入口
  3. アソビル内MONOTORY(モノトリー)で陶芸体験
ページ上部へ戻る