保険選びの第一歩はよい保険マン選びから

【グラフ1】 急激に増えた保険マン 代理店と営業職員/代理店使用人の推移
(社)生命保険協会刊「生命保険の動向」・生命保険文化センターより

 

保険販売にかかわる人は想像以上に多い
さいたま市の人口は子供から大人まであわせて 126万人いるそうです。 生命保険販売にかかわる人口はさいたま市の人口に匹敵します。90年代初頭保険マン人口は 40万人程で、減少傾向であったが、96年に複数 の保険会社の商品を扱える「乗合代理店」がスタート したことで再度保険マン人口が増えだし、21世紀初頭 02年に「銀行窓販」がスタートしたことで激増しました。 結果として2015年で123万人もの保険マンが存在しているのです。(グラフ1)

よい保険マンに出会うことからスタート
冒頭お断りしておきますが、この掲載は「販売を目的とした もの」ではありません。「よい保険マン」に出会ってもらう ためのご紹介です 。現在保険販売に携わる人は以下のような方たちです 。

1、保険会社に属する身内や友人・知人(代理店・営業職員)
2、よく行くスーパーやデパート、家具屋さん(代理店)
3、クレジットカード会社(代理店)
4、お金を預けている銀行や証券会社、郵便局、 (代理店)
5、最近はやりの保険ショップ、 (代理店)
6、独立代理店
7、お願いしている会計事務所(代理店)
8、通信会社(代理店)
さまざまな方から生命保険に関するアプローチがあり、保険商品に接する機会は多いのですが、正しく理解をするチャンスは案外少ないものです。多くの場合、失礼ながら経験の浅い方が「副業」として保険販売に携わっています。販売に携わる方の信用力・お付き合いの深さに保険のメーカーが便乗しているに過ぎないというといいすぎでしょうか? 逆に私達にこの方たちの商売を副業でできるかと聞かれると「デキマセン!」と言い切るでしょう。情報を提供する側の経験不足・勉強不足。「良くわかっていない人が情報提供するので、良くわからないのに加入している」事がほとんどです。
このような現状から「よい保険マン」に出会うことが保険を正しく理解するための第一歩だと言えるでしょう。因みに私達は「よい保険マン」です(笑)。おかげさまで弊社は今年33年目を迎えます。HPもなくお客様とともに信頼を築きあげて参りました。もしも、私達に相談したい場合は以下まで連絡をしてください。
次回は、*豆知識その1『個人で契約(選択肢)する保険は1種類』をご紹介します。

株式会社グロリヤ・インターナショナル
〒160-0023東京都新宿区西新宿6-9-1
オークコート802号室
TEL:03-5909-1542
FAX:03-5909-1540
MAIL:kawashima@g-intl.co.jp

関連記事

編集部イチオシ

  1. 【編集部日誌】テラスから抜群の眺望!サーフ&ターフのお店「Windera Cafe(ウインデラカフェ)」

    富士山と江ノ島と海を眺めながら食事ができる、七里ヶ浜の新スポット「トライアングル七里ヶ浜」。そのテナ…
  2. ブーランジュリー・ユイベーコンエッグ

    【編集部日誌】人気パン屋さん4店舗目!平塚のくつろぎスポット

    藤沢で大人気のパン屋さん「ブーランジェリー・ユイ」の新店舗として2021年2月にオープンした平塚店。…
  3. 7325COFFEE外観

    【編集部日誌】藤沢・菖蒲沢のアットホームなコーヒーショップ

    鵠沼海岸で人気だった「7325COFFEE(ナミニコ コーヒー)」が、2021年7月藤沢市菖蒲沢に移…
ページ上部へ戻る