海外でiPhoneを使ための設定 1

海外に行ってもスマホを普通に使いたい。でも怖いのがパケット高額請求(パケ死)。国内キャリアの海外ローミングで1日〜2980円とまだ高いので、海外Wi-Fiレンタルの利用法を紹介したいと思います。

まずは高額請求されない(パケ死)為に、データローミングをオフにしましょう。(初期設定でオフになっています)オンになっていると現地に着いたとたんパケット定額以外の事業者に自動接続してしまう可能性があります。

lomg

今回利用した会社は「エコム」http://wifi.ecom-s.jp/

値段は各社大差がないので、カタログ値の電池持ちが10時間というところで決めました。(グローバルWiFiは3〜4時間)。電源はオンにしたままが基本なので、3〜4時間だと予備バッテリーが必要なのでおそらく最安

ネットから事前予約して、あとは空港カウンターでルーターを貰うだけ。(帰りは返却ボックス投げ込む)

 

500円割引があって3,880円。これを人数で割ったら・・・

8561

関連記事

編集部イチオシ

  1. 【編集部日誌】秋の鎌倉宮 紅葉を愉しむ

    2021年11月26日(金)鎌倉宮 鎌倉宮は、後醍醐天皇の皇子で、14世紀(鎌倉時代末期)…
  2. 小机城址市民の森 竹灯籠まつり

    【編集部日誌】小机城址市民の森 竹灯籠まつり

    【編集部日誌】2021年11月6日(土) 横浜市港北区小机町 横浜市内にある中世の城郭跡「小机…
  3. パンカフェ・ニコのアクアパッツァセット

    【編集部日誌】茅ヶ崎の週末限定隠れ家パン屋さん

    2021年3月にオープンした「パンカフェ・ニコ」は、自家製酵母を使って作られたパンが楽しめるベーカリ…
  4. 【編集部日誌】北鎌倉の隠れ家カフェで絶品カレーと贅沢タルト

    北鎌倉にあるおしゃれなカフェギャラリー「grand K」(グランケー)。 綺麗に整えられたお庭から…
ページ上部へ戻る