海外でiPhoneを使ための設定 1

海外に行ってもスマホを普通に使いたい。でも怖いのがパケット高額請求(パケ死)。国内キャリアの海外ローミングで1日〜2980円とまだ高いので、海外Wi-Fiレンタルの利用法を紹介したいと思います。

まずは高額請求されない(パケ死)為に、データローミングをオフにしましょう。(初期設定でオフになっています)オンになっていると現地に着いたとたんパケット定額以外の事業者に自動接続してしまう可能性があります。

lomg

今回利用した会社は「エコム」http://wifi.ecom-s.jp/

値段は各社大差がないので、カタログ値の電池持ちが10時間というところで決めました。(グローバルWiFiは3〜4時間)。電源はオンにしたままが基本なので、3〜4時間だと予備バッテリーが必要なのでおそらく最安

ネットから事前予約して、あとは空港カウンターでルーターを貰うだけ。(帰りは返却ボックス投げ込む)

 

500円割引があって3,880円。これを人数で割ったら・・・

8561

関連記事

編集部イチオシ

  1. 全国各地のクラフトビールを、家庭用本格ビールサーバーで!

    6月からは新たに7銘柄が追加され 取扱い銘柄は全国49社97銘柄(6/14現在)に。 ビール配送…
  2. グランドプリンスホテル新高輪(ノンアルコールカクテル「Cloud Nine」)

    プリンスホテル~バー・ラウンジ、結婚披露宴で楽しめるノンアルコールカクテル

    緊急事態宣言で注目が集まるノンアルコール飲料「ノンアルコールカクテル」のラインナップを拡充 株…
  3. 《Anda編集 おやつ部》8月にオープンしたティモーネの姉妹店、ジェラトリア 〝Toc tooc〟

    イタリア語でドアをノックする音、〝トクトック〟 原材料からこだわり抜いたフレーバー。生の果実や…
  4. グランピングで 特別な体験を Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験

    グランピングで特別な体験を ワンランク上のアウトドア体験

    glamorous + camping Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験 ド…
ページ上部へ戻る