【紫陽花 開花情報】イギリス館とイングリッシュローズガーデン

イングリッシュローズガーデンから横浜ベイブリッジを望む

2019年6月9日(日)
港の見える丘公園の一画にある横浜市イギリス館。目の前のイングリッシュローズガーデンは四季を通していろいろな草花が楽しめる庭園です。公園内で最も紫陽花が群生している場所です。
ところどころ蕾や色づいていないものもありますが、全体的には見頃をむかえました。
昨年訪れたときは梅雨入り発表から晴天が続き、満開にもかかわらず花がしおれ気味でしたが、今年はみずみずしい美しい花が楽しめました。

横浜市イギリス館
〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町115−3港の見える丘公園

関連記事

編集部イチオシ

  1. 全国各地のクラフトビールを、家庭用本格ビールサーバーで!

    6月からは新たに7銘柄が追加され 取扱い銘柄は全国49社97銘柄(6/14現在)に。 ビール配送…
  2. グランドプリンスホテル新高輪(ノンアルコールカクテル「Cloud Nine」)

    プリンスホテル~バー・ラウンジ、結婚披露宴で楽しめるノンアルコールカクテル

    緊急事態宣言で注目が集まるノンアルコール飲料「ノンアルコールカクテル」のラインナップを拡充 株…
  3. 《Anda編集 おやつ部》8月にオープンしたティモーネの姉妹店、ジェラトリア 〝Toc tooc〟

    イタリア語でドアをノックする音、〝トクトック〟 原材料からこだわり抜いたフレーバー。生の果実や…
  4. グランピングで 特別な体験を Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験

    グランピングで特別な体験を ワンランク上のアウトドア体験

    glamorous + camping Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験 ド…
ページ上部へ戻る