湯本の特等席で感じる箱根の風

あうら橘

箱根の玄関口湯本を望む標高200メートルの高台にある「あうら橘」。あうらとはギリシャ語で「そよ風」という意味をもつ。二つの舘からなるこの宿は、随所で箱根の爽やかな風を感じられる。伝統60年の趣きが漂う森の舘はゆとりの広さでくつろげる純和風の客室。モダンテイストでプライベート感に浸れる風の舘は、全室にプライベートの露天風呂付き。箱根の自然に囲まれながらいつでも気の向くまま湯に入れるラグジュアリー空間だ。屋上には箱根連山や湯本の街を一望できる貸切露天風呂がある。夕陽で染まる箱根連山、湯本の夜景、星空を独り占めできる至福の時間…。こんな贅沢を味わえるのは湯本で最も高い地にあるこの宿ならでは。雄大な箱根の自然とそよ風に身も心も解き放たれることだろう。

0460-85-5541
あうら橘
神奈川県足柄下郡箱根町湯本574
URL aura-tachibana.com

関連記事

編集部イチオシ

  1. 【編集部日誌】北鎌倉の隠れ家カフェで絶品カレーと贅沢タルト

    北鎌倉にあるおしゃれなカフェギャラリー「grand K」(グランケー)。 綺麗に整えられたお庭から…
  2. トラコーヒーロースターズのコーヒー

    【編集部日誌】ウィーンの味を辻堂で!店内焙煎のコーヒーでホッと一息

    辻堂駅北口に昨年オープンした「Tora Coffee Roasters」(トラコーヒーロースターズ)…
  3. 隠れた梅の名所 東方天満宮

    【編集部日誌】隠れた梅の名所 東方天満宮

    【編集部日誌】2021年2月21日 都筑区 東方天満宮 横浜市内の隠れた梅の名所として知られる…
ページ上部へ戻る