湯本の特等席で感じる箱根の風

あうら橘

箱根の玄関口湯本を望む標高200メートルの高台にある「あうら橘」。あうらとはギリシャ語で「そよ風」という意味をもつ。二つの舘からなるこの宿は、随所で箱根の爽やかな風を感じられる。伝統60年の趣きが漂う森の舘はゆとりの広さでくつろげる純和風の客室。モダンテイストでプライベート感に浸れる風の舘は、全室にプライベートの露天風呂付き。箱根の自然に囲まれながらいつでも気の向くまま湯に入れるラグジュアリー空間だ。屋上には箱根連山や湯本の街を一望できる貸切露天風呂がある。夕陽で染まる箱根連山、湯本の夜景、星空を独り占めできる至福の時間…。こんな贅沢を味わえるのは湯本で最も高い地にあるこの宿ならでは。雄大な箱根の自然とそよ風に身も心も解き放たれることだろう。

0460-85-5541
あうら橘
神奈川県足柄下郡箱根町湯本574
URL aura-tachibana.com

編集部イチオシ

  1. 横浜駅東口 はまテラスのイルミネーション

    【2019イルミ】横浜駅東口「はまテラス」

    横浜駅東口、横浜新都市ビル(そごう横浜店)2階とスカイビル(マルイシティ横浜)の間にある 「はまテ…
  2. Anda11月号 読者体験モニター募集 LEXUS 1day Trip

    Anda11月号 読者体験モニター募集 LEXUS 1day Trip

    レクサスの走りと自然を五感で堪能する贅沢な時間。 Andaでは読者限定でレクサス試乗モニターを募集…
  3. 【作品募集】大佛次郎記念館「大佛次郎×ねこ写真展2020」展覧会

    【作品募集】大佛次郎記念館「大佛次郎×ねこ写真展2020」展覧会

    大佛次郎記念館で、あなたの撮った「ねこ」写真を展示しませんか? 「猫は、生涯の伴侶」~愛猫家・大佛…
  4. 「エミール・ガレ vs ドーム兄弟」展 12/8(日)まで

    1889年パリ万博出品作である「葡萄に蜘蛛の巣文花器」を始め、 エミール・ガレとドーム兄弟の希少作…
ページ上部へ戻る