【編集部日誌】せっかちなチューリップ〈横浜公園〉

横浜公園のチューリップ

【編集部日誌】3月13日
毎年4月には70品種約14万本のチューリップが咲き誇る横浜公園。
球根から緑の芽が伸び始めました。
植栽時期や日当たりによって成長具合は異なりますが少しずつ大きくなっています。

ふと見ると、日当たりのよいエリアではところどころ開花しています。
茎も伸びていないのに、何ともせっかちなチューリップ。

これは品種ではなく生育状況によるものらしいです。
球根時に一定の期間、低温にさらされていないと、このように茎が伸びずに花をつけてしまうそう。
厳しい冬の寒さは苦手ですが、美しい花のためには必要なんですね。

横浜公園の遊具のとなりでは、早咲きの桜も開花していました。

(2019年3月13日撮影)
↓画像をクリックすると拡大されます

よこはま花と緑のスプリングフェア
横浜に春の訪れを告げる「よこはま花と緑のスプリングフェア」
園芸用品の販売や、園芸館での花木の各種展示、ステージイベントなど花と緑に関する催し。

2019年4月12日~5月6日
【4月12日~14日】10:00~17:00(山下公園、横浜公園)
【4月12日~5月6日】終日(花壇展(山下公園)、日本大通り)
主催/よこはま花と緑のスプリングフェア運営委員会

【編集部日誌】一覧はこちら

編集部イチオシ

  1. 独自のファンタジー世界を構想するJ.R.R.トールキン

    ロード・オブ・ザ・リングを生んだ J.R.R.トールキン、激動の青年時代

    (C)2019Twentieth Century Fox ドワーフやエルフのいる剣と魔法のファンタ…
  2. 9/12木 高齢者の住まい バス見学会

    9/12(木)バス見学会/自分に合った住まいのカタチを 探しに行こう!!

    2種類の高齢者施設を比較検討 生涯快適に暮らすために、元気なうちから住まいを検討するのが得策。 …
  3. ヤマハ 大人の音楽レッスン

    「やりたい」のスタートに年齢制限はない。それが大人の音楽。

     楽器を手にして音楽を楽しむミドルからシニアエイジが増えている。初心者だが憧れの楽器に挑戦してみたい…
  4. 裸眼の生活で行動力もアップします!

    小さな文字が読みにくい、新聞や本を読む時につい遠くに離してしまう、といった症状で気づく場合が多い老眼…

編集部日誌

  1. アイスキッチンタピオカ
ページ上部へ戻る