【編集部日誌】冬の風物詩、寒行托鉢

曹洞宗大本山總持寺の雲水による寒行托鉢

【編集部日誌】
最も寒さの厳しい、この小寒から大寒にかけて、
横浜市鶴見区にある曹洞宗大本山總持寺の雲水による寒行托鉢が連日行われています。

この日は生憎の曇り空、寒風も吹きすさび、立て看板が飛ばされるほどの厳しい天候でしたが、
年若い修行僧たちの凛とした所作、非日常的な光景に一時寒さを忘れ、見入ってしまいました。

来週の2月3日には毎年、多くの人で賑わう、總持寺恒例の節分会も予定されており、
境内では、準備の様子も見受けられました。
また、今年=2019年の節分は日曜日ということもあり、大きな盛り上がりを見せそうです。

↓画像をクリックすると拡大されます

【編集部日誌】一覧はこちら

編集部イチオシ

  1. レクサス新型RXと箱根リトリートのヴィラ

    Anda読者体験モニター募集 LEXUS 2days Trip

    レクサスの走りと自然を五感で堪能する贅沢な時間。 新型RXで行く、箱根の紅葉と温泉を楽しむ旅。 …
  2. 「多焦点眼内レンズ」は先進医療制度改定前に早めのご検討を

    茅ヶ崎駅前という快適なアクセスの「シーサイド眼科茅ヶ崎」。地域密着の親しみやすい医院づくりを心掛け、…
  3. 独自のファンタジー世界を構想するJ.R.R.トールキン

    ロード・オブ・ザ・リングを生んだ J.R.R.トールキン、激動の青年時代

    (C)2019Twentieth Century Fox ドワーフやエルフのいる剣と魔法のファンタ…
  4. ヤマハ 大人の音楽レッスン

    「やりたい」のスタートに年齢制限はない。それが大人の音楽。

     楽器を手にして音楽を楽しむミドルからシニアエイジが増えている。初心者だが憧れの楽器に挑戦してみたい…

編集部日誌

  1. 小町通りから一本入った路地裏の奥にあるお茶専門店、鎌倉茶房「茶凛」
  2. 掃部山公園で行われる西区虫の音を聞く会
  3. ノンアルコールサングリア
ページ上部へ戻る