箱根の自然と一体化した 「アート」と「安らぎ」の空間

2013年に箱根・小涌谷にオープンした「岡田美術館」。旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の日本の美術館ランキング(2018年発表)では7位にランクインし、今注目の観光スポットとなっています。
箱根最大級の5階建て展示室には、陶磁器や絵画をはじめとする美術品を常時約450点展示。日本をはじめ東アジアの壮大な美の歴史を体感できます。
また美食や寛ぎの空間が愉しめるのも人気の理由。疲れを癒す「足湯カフェ」や四季を愛でながら食事ができる「開化亭」など、箱根の旅をワンランク上にする寛ぎのひと時が過ごせます。
展示室では金屏風展を開催中! 箱根の美しい緑を浴びながら、「美」と出会う楽しさを堪能してみてはいかがでしょうか。

【特別展】これぞ黄金の国・日本 金屏風展
ー狩野派・長谷川派・琳派などー

展示室を彩る豪華絢爛な「黄金の空間」は圧巻!
日本ならではの「金屏風」だけで構成される華やかな特別展を〜9月29日(日)まで開催中。
【特別展】これぞ黄金の国・日本 金屏風展の詳細はこちら

 

足湯と極上スイーツを堪能

風神・雷神の大壁画「風・刻(かぜ・とき)」を眺め寛げる「足湯カフェ」。100%源泉掛け流しの温泉はアルカリ性の泉質で、美術館鑑賞後の疲労回復にぴったり。また夏期限定で美術館専属ショコラティエ、三浦直樹監修のチョコレートパフェが今年も登場!

夏期限定:7月1日(月)〜9月1日(日)
プレミアムチョコレートパフェ800(税込)
足湯入浴料500円(美術館入館者は無料)

 

静寂のなか目と舌で味わう

昭和初期の日本家屋を改装した風流な食事処「開化亭」。ガラス戸の向こうには鯉の回遊する池と緑の木立が広がり、新緑、紅葉、雪景色と四季折々の自然を感じながらゆっくり食事ができます。池に落ちる滝の音に耳を傾けながら、旬の味覚と季節感溢れる料理を愉しめます。



2日間限定:7月20日(土)・21日(日)
「開化亭 旬彩弁当」3,000円(税込)
各日30食限定

 

ミュージアムショップでは美術館の感動を日常でも楽しめるオリジナルグッズが豊富に揃っています。なかでも人気の「アートなチョコレートシリーズ」は見た目にも美しいアートな逸品です。

Okada Museum Chocolate
『福井江太郎 風・刻』4,800円(税込)


岡田美術館チョコレート マスターショコラティエ 三浦直樹

岡田美術館
神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで)
0460-87-3931
入館料:一般・大学生2,800円 小中高生1,800円

編集部イチオシ

  1. Anda杯 in 葉山国際カンツリー倶楽部 【4月21日開催】

    Anda杯 in 葉山国際カンツリー倶楽部 【4月21日開催】

    Anda主催のゴルフコンペ「Anda杯」 2020年4月21日(火)開催決定! 湘南の春、うらら…
  2. 清坐奏楽【旬の野菜×フレンチを学ぶ 大人の料理教室】

    地元野菜を学び味わう料理教室。 坐漁荘と地域の生産者であるフードカルチャー・ルネサンスとのコラボ開…
  3. 損をしない相続税対策を

    人生100年時代の到来、ご自身の今後の生活やご家族の将来を考えると、どのように財産を継承していくかは…
  4. 寿司あおいカウンター

    【編集部日誌】青葉台「寿司 あおい」レセプション

    独自の寿司文化「すし前」で、お寿司を気軽に楽しむ 2019年12月6日オープン、青葉台駅北口か…
ページ上部へ戻る