ファッションブランド「Beyond the reef」日吉にアトリエ兼ショップをオープン

社会的意義も高いハンドメイドのバッグ

幅広い世代の女性から支持されている
ハンドメイドの温もりがうれしい、大人かわいいバッグ

ヘンプバッグ

麻などのバスケットに手編みのウールを合わせたり、ファーやデニムのインナーなど異素材アイテムの組み合わせで季節や場所を問わず持ち歩けるデザインが大人のバッグとしてファッション誌などでも人気を集めている「ビヨンドザリーフ」。

その製品は全て完全受注生産。大量生産では出せない、手作りならではの温もりが感じられます。

「ビヨンドザリーフ」は、2014年のブランド設立より、オンライン販売を中心に展開していましたが、「実際に手に取って商品を見たい」、「作り手と直接触れ合いたい」等、商品の風合いや作り手の方への興味や関心の声が多く寄せられ、今回のアトリエ兼ショップのオープンにつながったそうです。

Beyond the reef外観・店内

「いくつになっても笑顔で好きな仕事を」
ファッションのチカラで超高齢化社会等の課題に取り組む会社

編み物や縫い物が得意な女性や高齢の方が作り手として多く活躍している「ビヨンドザリーフ」。
育児や介護などの理由によって社会から離脱してしまった後でも、もう一度生きがいや喜びを感じながら働ける貴重な場を提供されており、社会的な意義や価値の高さも感じられます。

また、ショップでは、色や素材・パーツを選んで、自分だけのオリジナルバックを経験豊富な作り手の方とその場で相談しながら注文することも。元気に活躍するおばあちゃんやママ達と触れ合うことで、笑顔でいっぱいのポジティブなパワーもたくさんもらえそう。ぜひ一度、訪れてみては。

ショップの前に並ぶ、笑顔のおばあちゃんやママ達

Beyond the reef/ビヨンドザリーフ

info@beyondthereef.jp
◆横浜市港北区日吉本町1-24-8 ※東横線「日吉」駅から徒歩2分
◆11:00~18:00
◆定休日/月曜日、火曜日
https://beyondthereef.jp(オフィシャルサイト)

編集部イチオシ

  1. 独自のファンタジー世界を構想するJ.R.R.トールキン

    ロード・オブ・ザ・リングを生んだ J.R.R.トールキン、激動の青年時代

    (C)2019Twentieth Century Fox ドワーフやエルフのいる剣と魔法のファンタ…
  2. 9/12木 高齢者の住まい バス見学会

    9/12(木)バス見学会/自分に合った住まいのカタチを 探しに行こう!!

    2種類の高齢者施設を比較検討 生涯快適に暮らすために、元気なうちから住まいを検討するのが得策。 …
  3. ヤマハ 大人の音楽レッスン

    「やりたい」のスタートに年齢制限はない。それが大人の音楽。

     楽器を手にして音楽を楽しむミドルからシニアエイジが増えている。初心者だが憧れの楽器に挑戦してみたい…
  4. 裸眼の生活で行動力もアップします!

    小さな文字が読みにくい、新聞や本を読む時につい遠くに離してしまう、といった症状で気づく場合が多い老眼…

編集部日誌

  1. アイスキッチンタピオカ
ページ上部へ戻る