災害時も心強い!わずか5分の手術で 春から始める快適な裸眼生活

茅ヶ崎駅前の「シーサイド眼科茅ヶ崎」は地域密着の親しみやすい医院づくりを心掛け、一人ひとりの眼の悩みに寄り添う選定療養認定院です。日帰り可能な白内障手術のほか、従来のレーシックとは異なる最新の近視矯正治療「ICL」治療も行っています。気持ちもリフレッシュしたくなる新しい季節、眼のトラブルを解消し、快適な裸眼生活をスタートしませんか。

より安全な最新視力矯正「ICL」
「ICL」は角膜を削らず眼内レンズを挿入する視力矯正治療です。従来のレーシックと比べてドライアイや角膜の脆弱化といった影響が少なく、外部の衝撃に強いため、NASAやアスリートにも施術されています。またレンズを取り出し元に戻すことができるのもメリットの一つ。「眼の手術は不安」という方も少なくないかと思いますが、手術は点眼麻酔のみでわずか5分程度。回復も早く翌日から普段通りの生活を送れます。老眼前の方が効果が高く、対象は21歳から45歳位まで。茅ヶ崎市内でICL治療を行っているのはシーサイド眼科茅ヶ崎のみです。「テレワーク中に、また新年度に向け春休み中に、治療を行いたい」という相談も増えていると吉田理事長。

近視の強い方や角膜が薄く、レーシックを受けることが出来ない方も治療可能なICL。
角膜形状をほとんど変化させずに視力矯正を行う最新治療。

 

多焦点眼内レンズを用いた「白内障手術」で快適な毎日を
目がかすむ、まぶしい…こんな症状が特徴の「白内障」。加齢やその他により、透明の水晶体が白く濁る誰でも起こりうる現象で、眼内レンズを挿入する日帰り手術を行うことで視力が回復します。中でも「遠・中・近距離それぞれにピントが合う多焦点眼内レンズを用いた手術」は、老眼鏡から解放されるとともに乱視も同時に治療ができ快適な生活が送れます(手術後のメガネ使用率は、単焦点→70%、2焦点→25%、3焦点→1%程度。また、既に手術で単焦点レンズを挿入している方は追加型専用レンズを挿入することも可能)。手術は点眼麻酔のみで5分程度。手術代は健康保険適用ですが、レンズ代が選定療養費(右記)としてかかります。また、短期滞在入院給付金の対象となるため、加入している民間の医療保険をご確認下さい。白内障手術を検討している方は同院に気軽に相談してみては。 

 


【近視矯正手術】(ICL)自由診療
片目:24万円〜29万円・乱視用31万

 【白内障日帰り手術】選定療養
20万円・乱視用25万円(2焦点眼内レンズ片目)
30万円・乱視用35万円(3焦点眼内レンズ片目)

【追加型専用レンズ】(Add-on)自由診療
片目:近視・乱視用25万円・多焦点35万円・多焦点乱視用42万円

シーサイド眼科茅ヶ崎
理事長 吉田 正至
TEL:0467-33-4335
住所:茅ヶ崎市幸町2-18武藤ビル2F
休診日:土曜日・日曜日・祝祭日
JR茅ヶ崎駅南口より徒歩1分 駐車場一部あり
http://fukokai.com/

分院:大和中央眼科 大和駅より徒歩1分
電 話:046-200-7113 こちらでも治療を受けられます

 

 

関連記事

編集部イチオシ

  1. 働く場所が自由になれば発想も自由になる

    Work×Vacation=ワーケーション ニューノーマル時代、テレワークの浸透により働く場所は …
  2. 湘南で人気の洋菓子店がCIAL横浜に登場!

    湘南地域に11店舗を持つ人気の洋菓子店「葦(あし)」が3/12(金)、CIAL横浜に焼菓子・半生菓子…
  3. 空気清浄機外観。特許出願中の独自技術が詰まったクラス最高レベルの集塵、脱臭、除菌・抗ウィルス性能

    新幹線で培った最先端の業務用空気清浄機で蓄積した技術をご家庭に。

    特許出願中の独自技術が詰まったクラス最高レベルの集塵、脱臭、除菌・抗ウィルス性能を持つ、家庭用の領域…
ページ上部へ戻る