【編集部日誌】展覧会「装いの横浜チャイナタウン―華僑女性の服飾史」

装いの横浜チャイナタウン入口

(左)着用者:松方珠英 陳玲子氏寄贈・横浜開港資料館所蔵 (右)着用者・提供者:鮑玉嬋氏

【編集部日誌】
横浜ユーラシア文化館で開催中の展覧会「装いの横浜チャイナタウン―華僑女性の服飾史」へ行ってきました。

1920年代頃から生まれた旗袍(チーパオ:チャイナドレス)の歴史や、
横浜開港以降、中華街で生活を送ってきた華僑女性達の服飾の移り変わりを見ることができる今回の展覧会。
中華圏独特の華やかな刺繍や布、紐ボタン等の細工は、眺めているだけで心が奪われました。
日本のブラック・フォーマル文化と融合した旗袍などの珍しい展示もあり一見の価値ありです!
また、衣服だけでなく昔の中華街の様子が写された写真なども豊富で、歴史を感じる事ができます。

物販のブースでは旗袍やシルク生地、小物の販売も。
人気なものは早い内から売れてしまったそうで、旗袍も残り僅かとなっていました。

↓画像をクリックすると拡大されます


※取材のため特別に写真を撮らせて頂きましたが、展覧会場内は撮影禁止となっています。(撮影スポットもあり)

装いの横浜チャイナタウン―華僑女性の服飾史

Clad in History and Glamour: Chinese Women and Their Clothing in Yokohama Chinatown
会期:2019年4月13日(土)~6月30日(日)
会場:横浜ユーラシア文化館
観覧料:一般300円、小・中学生150円

イベント詳細はコチラ

編集部イチオシ

  1. ボディメイクしながら美肌も実感 女性のための加圧トレーニング

    短時間のトレーニングで大きな効果が期待できると話題の加圧トレーニング。「興味はあるけれど自分もできる…
  2. 試してスッキリカラダづくりの第一歩 1社1組限定≪ANDA読者 特別チャレンジ企画≫

    5社(7店舗)から選べる 読者体験モニター募集!! 夏の特別ダイエット企画! 1ヶ月徹底ダイエ…
  3. ホテルメイドパンを食卓に ホテルニューグランドで販売開始

    ホテルメイドパン販売開始「ホテルニューグランド」

    ホテルメイドパンを食卓に ホテルニューグランド 本館1階「ザ・カフェ」では2019年5月7日(火)…
  4. 大手2社の一括不動産査定、QUOカードプレゼントも。

    大手2社が一括査定で一度に比較。不動産売却・相続のモヤモヤをスッキリ解決。

    「野村の仲介 +(PLUS)」「三菱UFJ不動産販売」 信頼・納得できる大手の査定額をチェック。 …

編集部日誌

  1. Classic Japan Rally 2019 YOKOHAMA Y160
  2. 装いの横浜チャイナタウン入口
  3. アソビル内MONOTORY(モノトリー)で陶芸体験
ページ上部へ戻る