【2021イルミ】変わりつつある新高島の迂回路に注目

資生堂S/PARKのイルミネーション

ヨコハマミライト2021~みらいと照らす光りのまち~。横浜駅東口方面から みなとみらいエリアさくら通りまで続く、全長約1.5kmにも及ぶイルミネーションが横浜の街を彩ります。
高島町の新高島駅がある53街区は現在工事中のため、眺めの広場に直結する歩道橋は閉鎖となっています。今年は迂回路となるコースにも新たなイルミネーションが加わりました。
ヨコハマミライトのコース以外にも、穴場のイルミネーションとなっています。

資生堂グローバルイノベーションセンター S/PARK

ヨコハマミライト2021~みらいと照らす光りのまち~に新たに加わったイルミネーション。屋外の街路樹にはブルーやシャンパンゴールに変化するイルミネーションが施されています。ビルのガラスに反射するイルミネーションでキラキラは倍増しに。
資生堂S/PARKのイルミネーション
ヨコハマミライト 2021 ~みらいを照らす、光のまち~ 開催概要
開催期間:2021年11月11日(木) ~2022年2月13日(日)
点灯時間:16:00〜23:00
開催場所:横浜駅東口〜 みなとみらい グランモール公園〜さくら通り
※実施時間・場所・点灯時間は変更となる可能性があります。
※さくら通りは22:00まで

1階の開放的な吹き抜けのエントランスロビーに佇む高さ約8メートルのフラスコツリーは今年もきらめきを放っています。ツリーの展示は2021年11月22(月)~12/25(土)まで。
資生堂S/PARKのフラスコツリー
美味しくて健康的な食事を提供する「S/PARK Cafe」、資生堂オリジナルプログラムが体感できる「S/PARK Studio」、資生堂の商品が試せる「S/PARK Beauty Bar」、体験型ミュージアム「S/PARK Museum」など。平日・土曜・祝日に入館可能です。

資生堂グローバルイノベーションセンター S/PARK
〒220-8559 神奈川県横浜市西区高島1丁目2-11
入場無料
S/PARK Cafe:045-222-1602(平日9:00~18:30 LO18:00 土祝9:00~18:00 LO 17:00)
S/PARK Beauty Bar:045-222-1601 (平日・土祝10:00〜18:00)
S/PARK Studio:045-222-1603(平日12:00〜21:00 土祝9:00〜18:00 ※予約制)
S/PARK Museum:045-222-1604(平日・土祝11:00〜18:00)

昨年OPEN!エンジニアの卵が生まれるきっかけの場

エンジニアの卵が生まれるきっかけの場”として、昨年オープンしたMulabo!(ムラーボ!)は、株式会社村田製作所が運営する子ども向け科学体験施設。
村田製作所が運営する子ども向け科学体験施設「Mulabo!」(ムラーボ!)
ヨコハマミライトのコースではありませんが、こちらの施設の周りにも電飾が施され迂回コースを華やかな彩りを添えています。

“目に見える科学”をテーマに電気の基本が学習できる体験展示や、カフェ・ライブラリーではSTEAMに関する本を読んで科学の楽しさに触れられる「科学」を通して「発見して考える」施設です。

「Mulabo!」(ムラーボ!)
神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-8
午前10時~午後5時 (カフェのラストオーダー:午後4時30分)
定休日:日曜日、月曜日
利用料金 :入館料無料

光が降り積もる動物の森を抜けて眺めの広場へ

横浜野村ビルのイルミネーション
気軽に利用できるカフェやレストランなどがある「横浜野村ビル」。こちらもヨコハマミライトのコースではありませんが毎年趣向を凝らしたイルミネーションで楽しませてくれます。
横浜野村ビルのイルミネーション
様々なオブジェが並ぶフォトスポットや光が降り積もるような頭上のイルミネーションなど。
横浜野村ビルのイルミネーション
木々には動物や鳥たちが隠れています。お子さんも楽しめる穴場イルミネーションです。

野村ビル
〒220-0012神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-1

もっとイルミネーションを見たい方はこちら

関連記事

編集部イチオシ

  1. 【編集部日誌】テラスから抜群の眺望!サーフ&ターフのお店「Windera Cafe(ウインデラカフェ)」

    富士山と江ノ島と海を眺めながら食事ができる、七里ヶ浜の新スポット「トライアングル七里ヶ浜」。そのテナ…
  2. ブーランジュリー・ユイベーコンエッグ

    【編集部日誌】人気パン屋さん4店舗目!平塚のくつろぎスポット

    藤沢で大人気のパン屋さん「ブーランジェリー・ユイ」の新店舗として2021年2月にオープンした平塚店。…
  3. 7325COFFEE外観

    【編集部日誌】藤沢・菖蒲沢のアットホームなコーヒーショップ

    鵠沼海岸で人気だった「7325COFFEE(ナミニコ コーヒー)」が、2021年7月藤沢市菖蒲沢に移…
ページ上部へ戻る