5月19日(日)西洋アンティーク講座「ジュエリー」

西洋アンティークジュエリー

西洋アンティークを生活に取り入れて、心躍る毎日を。

東急田園都市線「青葉台駅」徒歩2分にある、「アンティークス ヴィオレッタ」は生活を彩る西洋アンティークを扱うお店。
店舗にはアクセサリーからシルバー、陶磁器、レース、家具や照明など、職人の手によって生み出され永い時を経てなお輝きを増す西洋アンティークが並びます。1999年オープン以来、オーナーが一つ一つ吟味して欧米各地から集めた品々は見ているだけでもわくわくします。
アンティークにより親しんでもらいたいという思いから、店内にはカフェも併設し来店した人はくつろぎながら説明を聞くことができます。

西洋アンティーク鑑定検定3級準備講座 「ジュエリー」

西洋アンティークは、その時代背景 歴史を知ることで理解が深まり、生活に取り入れて楽しめるアイテムがたくさんあります。
同店では アンティークが好きな人に向けた、西洋アンティーク鑑定検定試験 3級の為の準備講座を行っています。
今回はその4回目となる講座で、テーマはジュエリー。検定を受けたい方はもちろん、アンティーク初心者でも知識を深めることで楽しめる講座です。

【日時】2019年5月19日(日)14:00〜16:00
【会場】アンティークス ヴィオレッタ
【講師】Antiques Violetta 代表 青山櫻さん
【参加費】7,560円
※講座が開催される1週間前までにアンティークス ヴィオレッタのwebサイトよりご予約を。

6月9日(日)には 第5回 家具様式についての講座も開催されます。
講師は西洋アンティーク鑑定検定試験協会代表理事の河合恵美さん。
興味のある分野だけの単発受講も可能。アンティーク検定の受験も任意です。

【アンティーク検定とは】
西洋アンティーク鑑定検定試験協会が実施する検定で、アンティークが好きな人、アンティークのコレクター、またアンティーク業界で仕事をしている人を対象に、アンティーク作品の由来や背景をよりよく理解し、愉しむための検定。検定のコンセプトは「目利きとしての洞察力を養い、アンティークを愛で、日常生活に活かして愉しむ」こと。アンティークが醸し出す時代の優美さや魅力を引き継ぎ、より豊かな21世紀の生活を送る、そんな美意識の高い人たちを応援している検定です。

Antiques Violetta(アンティークス ヴィオレッタ)

 
東急田園都市線「青葉台駅」徒歩2分
神奈川県横浜市青葉区青葉台2-9-9 SGビル3-1階
駐車場あり
営業時間:11:30~18:30
TEL:045-988-1418 
Webサイト http://antiquevioletta.jp

関連記事

編集部イチオシ

  1. 【編集部日誌】テラスから抜群の眺望!サーフ&ターフのお店「Windera Cafe(ウインデラカフェ)」

    富士山と江ノ島と海を眺めながら食事ができる、七里ヶ浜の新スポット「トライアングル七里ヶ浜」。そのテナ…
  2. ブーランジュリー・ユイベーコンエッグ

    【編集部日誌】人気パン屋さん4店舗目!平塚のくつろぎスポット

    藤沢で大人気のパン屋さん「ブーランジェリー・ユイ」の新店舗として2021年2月にオープンした平塚店。…
  3. 7325COFFEE外観

    【編集部日誌】藤沢・菖蒲沢のアットホームなコーヒーショップ

    鵠沼海岸で人気だった「7325COFFEE(ナミニコ コーヒー)」が、2021年7月藤沢市菖蒲沢に移…
ページ上部へ戻る