【編集部日誌】山手 大佛次郎記念館「ティールーム 霧笛」

クリスマス仕様に飾られた、「ティールーム 霧笛」の猫像

愛猫家だった大佛次郎の小説のタイトルにちなんで命名された「ティールーム 霧笛」。
門前の猫像もクリスマス仕様に飾られていました。

寒さの厳しい日でしたが、港の見える丘公園からの夜景が遠くまで見渡せる絶好の撮影日和でした。

↓画像をクリックすると拡大されます

【編集部日誌】一覧はこちら

編集部イチオシ

  1. シャツ好きを魅了する 横浜生まれのオリジナルシャツ「STRIPES」

    母の日のプレゼントに10年着られる 上質な1枚を

    シャツ好きを魅了する 横浜生まれのオリジナルシャツ「STRIPES」 産地と連携して織りあげた…
  2. 北海道産の新鮮な野菜を食卓に

    ホテルで使用されているこだわり野菜 全国23箇所でホテル・旅館を運営する野口観光グループは、宿泊客…
  3. 家で気軽に楽しめる本格ワイン

    ワイン通のみならず、海外のワイン生産者もわざわざ訪れるお店が「ロックス・オフ」。店主は前職からワイン…
  4. 損をしない相続税対策を

    人生100年時代の到来、ご自身の今後の生活やご家族の将来を考えると、どのように財産を継承していくかは…
ページ上部へ戻る