【編集部日誌】山手 大佛次郎記念館「ティールーム 霧笛」

クリスマス仕様に飾られた、「ティールーム 霧笛」の猫像

愛猫家だった大佛次郎の小説のタイトルにちなんで命名された「ティールーム 霧笛」。
門前の猫像もクリスマス仕様に飾られていました。

寒さの厳しい日でしたが、港の見える丘公園からの夜景が遠くまで見渡せる絶好の撮影日和でした。

↓画像をクリックすると拡大されます

【編集部日誌】一覧はこちら

関連記事

編集部イチオシ

  1. TREX OCEAN CAFE店内

    【編集部日誌】海風が気持ちいい「GDO茅ヶ崎ゴルフリンクス」に新名所オープン!

    「TREX OCEAN CAFE」(トレックスオーシャンカフェ)は朝7:00からのオープンで、朝食・…
  2. パンカフェ・ニコのアクアパッツァセット

    【編集部日誌】茅ヶ崎の週末限定隠れ家パン屋さん

    2021年3月にオープンした「パンカフェ・ニコ」は、自家製酵母を使って作られたパンが楽しめるベーカリ…
  3. 【編集部日誌】北鎌倉の隠れ家カフェで絶品カレーと贅沢タルト

    北鎌倉にあるおしゃれなカフェギャラリー「grand K」(グランケー)。 綺麗に整えられたお庭から…
  4. 空気清浄機外観。特許出願中の独自技術が詰まったクラス最高レベルの集塵、脱臭、除菌・抗ウィルス性能

    新幹線で培った最先端の業務用空気清浄機で蓄積した技術をご家庭に。

    特許出願中の独自技術が詰まったクラス最高レベルの集塵、脱臭、除菌・抗ウィルス性能を持つ、家庭用の領域…
ページ上部へ戻る