【編集部日誌】 荏柄天神社 菅原道真公と梅

荏柄天神社 神紋に梅を用い、境内には菅原道真にちなんで多くの梅の木が植えられています

【編集部日誌】2020年1月22日 荏柄天神社の梅

鎌倉市にある荏柄天神社は日本三古天神の一つに数えられ、学問の神様、菅原道真公をお祀りする神社。

神紋に梅を用い、境内には道真にちなんで多くの梅の木が植えられています。

荏柄天神社 神紋に梅を用い、境内には菅原道真にちなんで多くの梅の木が植えられています

あちこちの枝で梅の蕾がほころび始めていました。

菅原道真と梅との結びつきは、飛梅の伝説と梅を詠んだ和歌によるもの。

「東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」

荏柄天神社 神紋に梅を用い、境内には菅原道真にちなんで多くの梅の木が植えられています

和歌を思いおこしながら、香りたつ梅花を愛でて雅な気分に浸ってきました。

荏柄天神社(えがらてんじんじゃ)

鎌倉駅からバス8分 天神前下車
〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂74
参拝時間 8:30~16:30(御守・朱印 16:00頃まで)
※正月初頭は延長
電話:0467-25-1772 FAX:0467-25-1798

関連記事

編集部イチオシ

  1. 【編集部日誌】北鎌倉の隠れ家カフェで絶品カレーと贅沢タルト

    北鎌倉にあるおしゃれなカフェギャラリー「grand K」(グランケー)。 綺麗に整えられたお庭から…
  2. トラコーヒーロースターズのコーヒー

    【編集部日誌】ウィーンの味を辻堂で!店内焙煎のコーヒーでホッと一息

    辻堂駅北口に昨年オープンした「Tora Coffee Roasters」(トラコーヒーロースターズ)…
  3. 隠れた梅の名所 東方天満宮

    【編集部日誌】隠れた梅の名所 東方天満宮

    【編集部日誌】2021年2月21日 都筑区 東方天満宮 横浜市内の隠れた梅の名所として知られる…
ページ上部へ戻る