寒中に待ちどおしい春をいちはやく感じる三溪園「観梅会」

三渓園 観梅会

横浜市中区本牧三之谷にある三溪園は、実業家で茶人の原三溪によって作られた日本庭園。国の重要文化財建造物10棟、横浜市指定有形文化財建造物3棟を含め、17棟の建築物を有し、広大な敷地の起伏を生かした庭園は多くの人に親しまれています。花見・観月会など四季折々のイベントが催されます。
三渓園 観梅会
2月は恒例の観梅会が行われ、広大な敷地を散策しながら、ゆっくりと花見を楽しむことができます。
三渓園 観梅会三渓園 観梅会
竜が地を這うような枝ぶりの「臥竜梅(がりょうばい)」や中国・上海市から贈られた、花弁を支える萼の部分が緑色の「緑萼梅(りょくがくばい)」など、めずらしい種類を含む約500本の梅の木と花と香りで園内を彩ります。

三渓園 観梅会
重要文化財に指定される旧矢箆原家住宅は、江戸時代後期の入母屋合掌造りの民家。
三渓園 観梅会
この日は雛人形の展示が行われていました。当時の生活を思わせます。

三渓園の猫
三渓園には多くの地域猫の生活テリトリーとなっていて、正門周辺や大池周辺などで思いがけない出会いもありますよ。

三渓園 観梅会 2020年2月8日(土)~3月1日(日)
~遠近 馥郁 をちこち ふくいく~
・2/8(土)~3/1(日)初音茶屋での麦湯接待
・2/8(土)・9(日)・11(月祝)・15(土)・16(日)・22(土)・23(日)・29(土)
 猿まわし(会場:外苑 中央広場)
・2/9(日)~2/16(日) 梅などの盆栽展
・2/23(日)俳句大会
・3/1(日)お囃子(会場:外苑 中央広場)

横浜 三溪園
根岸駅から《市バス58・101系統》約10分 本牧下車・徒歩10分
横浜駅東口から《市バス8・148系統》約35分 三溪園入口下車・徒歩5分
《ぶらり三溪園BUS》(土・日曜日・祝日限定運行)約35分 三溪園下車
桜木町駅から《市バス8・148系統》約25分 三溪園入口下車・徒歩5分
《ぶらり三溪園BUS》(土・日曜日・祝日限定運行)約25分 三溪園下車
元町・中華街駅から《市バス8・148系統》約15分 三溪園入口下車・徒歩5分
〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
Tel 045-621-0634

関連記事

編集部イチオシ

  1. 全国各地のクラフトビールを、家庭用本格ビールサーバーで!

    6月からは新たに7銘柄が追加され 取扱い銘柄は全国49社97銘柄(6/14現在)に。 ビール配送…
  2. グランドプリンスホテル新高輪(ノンアルコールカクテル「Cloud Nine」)

    プリンスホテル~バー・ラウンジ、結婚披露宴で楽しめるノンアルコールカクテル

    緊急事態宣言で注目が集まるノンアルコール飲料「ノンアルコールカクテル」のラインナップを拡充 株…
  3. 《Anda編集 おやつ部》8月にオープンしたティモーネの姉妹店、ジェラトリア 〝Toc tooc〟

    イタリア語でドアをノックする音、〝トクトック〟 原材料からこだわり抜いたフレーバー。生の果実や…
  4. グランピングで 特別な体験を Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験

    グランピングで特別な体験を ワンランク上のアウトドア体験

    glamorous + camping Andaおすすめ ワンランク上のアウトドア体験 ド…
ページ上部へ戻る